【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

未来到来!ドコモ初フォルダブルスマホGalaxy Z Fold3 5G。渾身のファーストインプレッション!(iPhone13Proとの比較も)【SC-55B】【ギャラクシー2021】

f:id:honknow:20211017160200j:plain

最初のモデルがGalaxyの本国である韓国で発売されてから3年、とうとうNTTドコモがフォルダブルスマホのパイオニアであるGalaxy Foldシリーズに本格参入しました。9月の発表会直後に予約し10月6日に発売され約10日間ほど使用した感想と開封の儀を含むファーストインプレッションをお届けしたいと思います。

折り畳める液晶に感じる未来感がすごい

f:id:honknow:20211017160205j:plain

今回のドコモ初(auは昨年前モデルのFold2から日本導入済み)のGalaxy FoldシリーズのGalaxy Z Fold3 5Gですが防水が搭載されたりおサフケータイに対応したり(日本市場のためのローカライズ)折り畳める液晶の強度やリフレッシュレートが改善されたりと現代のストレートタイプのスマホの最高峰と同じスペックとして今年発表され世界各国で多くの予約を獲得しているという報道が。

韓国や中国でも大きな話題を呼び、100万台以上の予約を獲得しているとのことで日本のみならず世界中で

進化しきった現代のストレートタイプのスマホへ風穴を開ける

Samsungの挑戦は3年目で実を結び始めたと言えるかと思います。私さじゃんもFoldシリーズが発表された直後から韓国版や香港版の購入を検討したほどこのシリーズが気になってましたし、いずれ絶対に買おうと決めていました。しかし、折り畳める液晶の悪評であったりドコモからの発売がなかったりおサイフケータイの対応が無かったりと実際に購入するにはハードルが高かったのも事実でした。しかし、日本発売され237000円という安くない価格でしたが手にした瞬間、電源も入れてないのに

”この感動は初代iPhoneやiPadを手にした時に近い”

と感じで心から買ってよかったと思いました。箱を開けた瞬間、タブレットにしか見えない本体が。これが折りたたまるなんてにわかに信じられません!w

f:id:honknow:20211017160155j:plain

同包された注意書きには折り畳める液晶のメイン部分にははじめからフィルムが張ってあり、サードパーティ製のものは貼らないようにと。初代のFoldはこのフィルム問題で炎上した過去もありますのでSamsung側もドコモ側もユーザーにしっかりと”新しい時代の液晶画面の使い方”を注意していきたいという意図を感じました。

f:id:honknow:20211017160151j:plain

内容物はクイックスタートガイドとケーブルのみのシンプルなものでAppleにインスパイアされたのが伺えるミニマムさですね。

f:id:honknow:20211017160147j:plain

こう見るとGalaxy Tabを買ったのではと思ってしまうほどの普通のタブレット感ですが折りたたまるなんて。。。w一通りの初期設定や既存のスマホからデータを移行しました。ここは通常のAndroid同士の機種変更手順と変わりませんでした。

折り畳めるタブレット!(タブレットになるスマホではない)

f:id:honknow:20211018174543j:plain

iPhone13Proで撮影したのですが、液晶画面を撮影するとき特有のモアレが出てしまって多少画面が汚く見えますが実際はかなり高精細な液晶画面です。当ブログを表示ました。畳んだ状態のセカンドディスプレイですがここだけみると”少し細長いスマホ”です。メインのタブレット状態でも文字入力は可能ですが10日間ほど使用して自分は、

・文章作成や文字入力はセカンドディスプレイ

・動画視聴やSNS利用はメインディスプレイ

と自然と使い分けをしていることに気が付きました。メインディスプレイの分割キーボートタイプ(iPadなどど同じ)も利用はできるんのですが、細長いスマホ状態のサブディスプレイが望外に持ちやすく入力しやすくこのありそうでなかった細長いスマホが実は結構使いやすいと思っています。

f:id:honknow:20211018174548j:plain

液晶の真ん中に折り目がありますが、実際に目にすると全く気になりませんしセカンドディスプレイとの情報量の違いに圧倒されます。この時点でかなりの未来感を感じることが出来アーリーアダプターとして遅すぎるとも感じたフォルダブルスマホデビューでしたがかなり最初の段階から満足感は高かったです。

f:id:honknow:20211018174553j:plain

折りたたんでの使用も可能でニンテンドー3DSライクにゲームパッドの利用もできます。(自分はスマホでゲームはしないので分からなのですが)

f:id:honknow:20211018174653j:plain

便利なのがこの状態でカメラを起動すると上画面にプレビュー、下画面にシャッターボタンと分割表示され撮影した画像も下にプレビューされます。大画面であることのみならず2画面利用のメリットをSamsungはこの3年間で突き詰めてきた感じがします。

f:id:honknow:20211018174703j:plain

You Tube動画もサブディスプレイでも視聴可能ですが、

f:id:honknow:20211018174658j:plain

メインディスプレイでの没入感や迫力はタブレットそのものであり、2カラムのサムネ表示で目的の動画も見つけやすくなっています。結論から言うと、タブレットにもなるスマホではなく折りたたむことができるタブレットという立ち位置が正確なような気がします。タブレットをコンパクトに持ち運び、必要ならばサブディスプレイでスマホのように使える!これがGalaxy Fold Z 5Gシリーズなのだと思いました。このデバイスをスマホと捉えると、厚い、文字入力に癖があるなどデメリットが強調されることもあるかもしれませんがタブレットが基本で時にスマホライクに使えると思っていただけたらと。

購入したばかりのiPhone13Proとの比較

f:id:honknow:20211018174726j:plain

日本で自分だけかもしれませんが、購入したばかりのiPhone13Pro外箱の比較をしてみました。

この時点で大きさの差を感じるかと思います。しかし、代わり映えないiPhoneシリーズの箱と比べてもワクワク感や新しいイノベーションを感じると言った雰囲気はGalaxyに一日の長があると思います。

f:id:honknow:20211018174710j:plain

Galaxyの方をダークモードにしてしまい、単純比較とならず申し訳ありませんがiPhone13Proと比較するとこれほど細いのかと思います。利点はポケットなどに入れやすく片手で持ちやすいくなっており、逆にiPhoneはストレートタイプの最高峰として親しみやすいインターフェイスがやっぱり使いやすいかなと思います。

f:id:honknow:20211018174714j:plain

しかし、開くとiPad miniほどのサイズのタブレットが登場しブログの写真が迫力を持って眼前に広がります。iPhone13Proの液晶も非常に高精細ですがこうして比較するとやっぱりFoldの大画面で読む電子書籍や動画、こうした文字コンテンツは読みやすいなと言わざるを得ません。

f:id:honknow:20211018174746j:plain

カメラの大きさ比較ですが、巨大化されたiPhone13Proのレンズが目を引きますがZ Fold3のカメラも3眼仕様となっており今後はカメラの比較もお届けしたいと思っています。やはり、閉じているとスタイリッシュな狭めのスマホの印象で本当にこの細さが持ちやすいのです。

f:id:honknow:20211018174720j:plain

開いてもiPhone13Proの横幅の2倍までは行かずタブレットとして保持していると非常に軽く感じます。(iPhone13Proは203g/Galaxyは272g)スマホと、タブレットを同時持ち歩いているのに272gで済んでいると考えると驚異的な軽さでありすごい技術だと言わざるを得ません。

f:id:honknow:20211018174740j:plain

肝心の折りたたみ時の厚みですが、実はiPhone13Proの2枚分よりは薄いのが分かりますでしょうか?ポケットに入れても予想よりも細いせいか嵩張らず、軽いので個人的には携帯性にも優れているかと思います。

ここまでのレビューで十分自分の熱意が伝わったかと思いますがwリアルをお届けする本能ブログCEOとしては裸のレビューではなく普段使いのケースのレビューをしていきたいと思っています。

ケースに入れても畳んだ”細さ”の優位性は変わらず

f:id:honknow:20211018174732j:plain

Samsungの純正別売りレザーケース(10000円!)に入れた状態のサブディスプレイとCasetifyのiPhone13Proとの比較です。細く長い優位性は変わらず片手で持ちやすそうなのがお分かりいただけますか?

f:id:honknow:20211018174752j:plain

特段iPhone13Proが横長と言う訳ではないのですが、Fold3細長いためか横長に見えてしまいます。

f:id:honknow:20211018174758j:plain

厚みです、いかがでしょうか。実は畳んだ状態でかつケースに入れると厚みに大きな差はなくなってしまうのです。こういった生のレビューを今回はお届けしようと思っていたのでいかにFold3のパッケージングが素晴らしいかお分かりいただけるかと思います。厚い厚いとディスっているテック系のブロガーはこれを見ても同じことが言えるのでしょうか?

唯一のデメリットはバッテリー

f:id:honknow:20211017160143j:plain

そうなんです、バッテリーがApple製品のような使用感で使っていくと圧倒言う間に減っていき朝ほぼ満充電にして夕方には20%台といったことろで24時間触らなくても(液晶を起動しなくても)恐らくバッテリーは待機できない感じの持ちなのです。アップデートで改善されるかもしれませんが、iPhone13Proは3100mAhに対してFold3は4400mAh。一見多いように見えますが、サブディスプレイメインの運用でもiPhone13と比較しても6割程度しか持たないように感じます。個人的に唯一の欠点はバッテリーであり、ここを気にしての運用は嫌なので今までより気にして充電するようにしたりモバイルバッテリーを持ち歩くようにはなりました。Fold4で改善せれるのかはたまた、ソフトのアップデートで良くなるのかその辺も今後お伝えしていければと思います。

f:id:honknow:20211018191403j:plain

好きすぎて長くなりましたが、スマホとタブレットを同時購入したと考えれば23万円強の値段は高いとは言えずかつ”折り畳める液晶を所持できる”という未来感を込みにすれば安いとさえ感じます。iPadシリーズが防水に対応していない中、防水タブレットとしても活躍してくれあらゆるシーンでの優位性を感じずにはいられません。今後も先にご紹介したiPhone13Proとの比較やカメラ性能テストも行っていきたいと思いますので購入検討の方や気になっている方への有益な情報提供を目指していきたいと考えておりますのでまた読んでいただけたら幸いです。

 

iPhoneを新しくしたら忘れがちなSuicaの移行方法

f:id:honknow:20211013225117p:plain

予約開始後、1時間後ぐらいに予約したのに発売日から大幅に遅れて届いたiPhone13Pro。古いiPhoneから新しいiPhoneへデーター移行作業も年に1回の恒例行事となりつつあります。新iPhoneへ移行する時のiCloudへのバックアップはiCloudの容量を消費しなくなったり、以前よりも格段に移行しやすくなってきています。

ウォレットに登録していたカードは新しいiPhoneへの移行時に自動でセキュリティーコードを入力するぐらいで移行されるのですが、Suicaは自動でウォレットに追加されません。古いiPhoneでの操作が必要だったりとなかなかの手間だったのでまとめてみました。

古いiPhoneからSuicaを削除

f:id:honknow:20211013225553p:plain

ウォレットからSuicaを選択

 

f:id:honknow:20211013225623p:plain

残高残っていますが気にせず、右上の・・・をタップします。

 

f:id:honknow:20211013225724p:plain

Suicaの情報が表示されるので、下までスクロール

 

f:id:honknow:20211013225801p:plain

一番下にあるこのカードを削除をタップ

 

f:id:honknow:20211013225831p:plain

再確認されるので、再度削除をタップ

 

f:id:honknow:20211013225941p:plain

4枚登録されていたカード情報が3枚に。無事削除されました。

 

新しいiPhoneへSuicaの登録

f:id:honknow:20211013230049p:plain

こちら新しいiPhoneのウォレット。
Dカードとrakutenカードは移行時に追加されました。
右上の+をタップします。

 

f:id:honknow:20211013230216p:plain

以前ご利用のカードという表示があるのでタップ

 

f:id:honknow:20211013230247p:plain

先ほど削除したSuicaの情報がでてきます。
下の続けるをタップ

 

f:id:honknow:20211013230722p:plain

カードの情報が表示されるので、右上の次へをタップ

 

f:id:honknow:20211013230807p:plain

無事登録が完了し、以前設定していたエクスプレスカードとして使えるようになります。

 

Apple Watchへ登録

f:id:honknow:20211013231010p:plain

Apple Watchに登録する時は、Watchアプリを起動して、ウォレットとApple Payをタップ

 

f:id:honknow:20211013231129p:plain

iPhoneのウォレットに登録されているカードが表示されるので、右側の追加ボタンをタップします。

f:id:honknow:20211013231218p:plain

カード情報をApple Watchに転送します。右上の次へをタップ

 

f:id:honknow:20211013231253p:plain

転送完了。
これで、Apple Watchだけで改札通れるようになりました。

新しいiPhoneへの移行が簡単になってきたと言っても、利用しているサービスによっては移行後に再ログインが必要だったり、操作が必要なアプリもちらほら。
いままでIDもパスワードも入力することなく使っていたアプリ達は、もはや最初に何を設定したのか忘れてしまう人も多いと思います。セキュリティの関係上、銀行や電子マネーなどお金に関するアプリは再ログインが必要なアプリが多く、移行完了後一通り起動してみないとどうなっているかわからない恐怖がありますが、データ移行後は忘れずに登録しなおしましょう。

 

 

 

発売日決定!新型アップルウオッチシリーズ7は10月15日発売、10月8日から予約受付【アップルウオッチ最新情報2021】【ApplewatchSERIES7】

f:id:honknow:20211005093752p:plain

発売日がぼんやりとしていた、新型AppleWatchことアップルウオッチSERIES7ですが、昨夜アップルから公式に発表があり、10/15発売、10/8日予約開始とアナウンスがありました。

機能のアップデート的に代り映えしないのかなとiPhone13の時と同様感じていのですが、当ブログんのアップルウオッチ最新情報のポストには想像を超えるアクセスが!!

前回の記事でも触れられていましたが、10月8日予約開始はリーク通りだったようです。もともと製品の歩留まりの悪さによって発売が伸びていたアップルウオッチシリーズ7ですが、iPad miniやiPhone13の入荷の遅れを見るにつけアップルウオッチシリーズ7も初回ロッドを逃すと納期が伸びそうな予感がします。(あくまで予想です)買い替えを検討の方、早くアップルウオッチを使い始めたい方は8日の予約が良いかと思います。

ビックカメラの価格リークによって明らかにされた微細な値上げ

f:id:honknow:20211005094146p:plain

リークと言っては大げさですが、ビックカメラさんが間違って先出ししてしまった商品情報によって図らずも価格が知れ渡ることにwシリーズ6と比較すると為替レート変動ぐらいのごく僅かな値上げで収まりそうです。最も廉価なAppleWatch Series 6アルミニウム・GPS・40mmと比較すると1720円ほどの値上げ。これは購入検討している方はシリーズ7発売まで待ったほうが良さそうです。

f:id:honknow:20211005094714p:plain

Apple製品のリーク情報で有名な”MACRumors”には実機画像が掲載。ベゼルギリギリまでの表示とそれによって、ラウンドエッジがより引き立つ感じの描写になることを表現しています。20%の画面拡大はどれほどまでのインパクトなのでしょうか。実機を確認したいですね。

f:id:honknow:20211005095042p:plain

MACRumorsさんの方でも発売日と予約日の期日が確定したとの報道が。今回はカラーバリエーションの豊かですし非常に迷いどころが多いアップデートになりそうです。

新バンドも合わせて登場

f:id:honknow:20211005095432p:plain

さらに迷わせる要素として、バンドも数々新登場することに。一応シリーズ6以前のもの使えるようですが心機一転バンドも変えていきたいですよねw

f:id:honknow:20211005095436p:plain

PC作業でも邪魔にならないソロループがトレンドですが、このラインナップをAppleは更に拡充。ファブリックタイプだけではなくシリコーンタイプも。サイズ選定が難しいようですがピッタリとハマると違和感ゼロの装着感が実現できそうですねw

f:id:honknow:20211005095441p:plain

あみあみのソロループも高級感があって良さそうです。しかし値段も高級で10780円。本体が4万円台なことを考えると安くないなーと感じてしまいますwww

そんな感じでいよいよ発売が近づいてきたAppleWatchSERIES7ですが、気になる方や迷っている方は8日の予約がオススメです。

www.apple.com

 

2021年10月8日予約開始!アップルウォッチ7最新情報

f:id:honknow:20211006223319p:plain



ついに発売となったApple Watch 7 の発売日。10月8日(金)21時より予約開始で、10月15日発売と正式発表されました。

Apple Watch 7の発売日は?

発売日が10月18日と正式発表されました。
それと同時に予約が10月8日(金)の21時~開始となりました。iPhone13シリーズの納期が遅れている現状、気になる方は早めの予約が良さそうです!

SERIES 7 2020年10月15日
予約10月8日~
SERIES 6 2020年9月18日
SERIES 5 2019年9月20日
SERIES 4 2018年9月21日

Apple Watch 7 の価格は?

過去シリーズより若干値上がり、41mmが48,800円(税込)、45mmが52,800円(税込)となるようです。

  41mm(40mm) 45mm(44mm)
SERIES 7 アルミ (GPS) 44,364円(税別) 48,000円(税別)
SERIES 6 アルミ (GPS) 42,800円(税別) 45,800円(税別)
SERIES 5 アルミ(GPS) 42,800円(税別) 45,800円(税別)

Apple Watch 7 は何が変わった?SERIES 6 と比較

ディスプレイの大型化

f:id:honknow:20210923105838p:plain

画面のベゼルが狭くなり、表示可能領域がさらに大きくなりました。
SERIES 3 と比較して1.5倍、SERIES 6 からも1.2倍の表示面積となりました。

  ディスプレイサイズ 解像度
SERIES 7 大 45mm 369✕484 px
SERIES 7 小 41mm  
SERIES 6 大 44mm 368✕448 px
SERIES 6 小 40mm 324✕394 px

SERIES 7 の方が1mmほど大きくなっていますが、バンドは変わらずこれまでと同じものが使用できるようです。

常時点灯時の明るさが向上

屋内で手を下げている時の明るさが SERIES 6 比で最大70%明るくなり、ぱっと文字盤を見たときの視認性が向上しています。

 

アルミ素材に新色追加

f:id:honknow:20210923105946p:plain

SERIES 7のアルミケースはミッドナイト、スターライト、グリーン、新色のブルー、(PRODUCT)REDの5種類。

 

f:id:honknow:20210923110016p:plain

SERIES 6はスペースグレイ、ゴールド、シルバー、レッド、ブルーの5種類。

グリーンが追加されて、ゴールドとシルバーがその間のような色のミッドナイトにまとめられたような感じです。

ステンレススチールの色の変更はありません。

  アルミボディ ステンレススチール
SERIES 7 ミッドナイト
スターライト
グリーン
新しいブルー
プロダクトレッド
シルバー
グラファイト
ゴールド
SERIES 6 スペースグレイ
シルバー
ゴールド
ブルー
プロダクトレッド
シルバー
グラファイト
ゴールド

ガラスの強化

f:id:honknow:20210923110906p:plain

SERIES 7 のガラスはSERIES 6 と同じですが、最も厚い部分で6の2倍以上となり、強度と耐久性が一段と強化されたようです。

  アルミボディ ステンレススチール
SERIES 7 Ion-Xガラス クリスタルガラス
SERIES 6 Ion-Xガラス クリスタルガラス

ステンレススチールに使われているクリスタルガラスは最強のガラスと言われ、キズもつきにくいので、アルミボディもクリスタルガラス採用して欲しかったところです。

防塵機能の強化

f:id:honknow:20210923110955p:plain

これまではSERIES 3~6までは50メートル耐水性能がついており、プールで泳ぐ程度であれば使用しても問題ない性能を持っています。さらにSERIES 7 からはIP6Xの防塵性能も付き、より過酷な環境での動作が保証されるようになりました。

SERIES 7 50m耐水性能
IP6X防塵性能
SERIES 6 50m耐水性能

充電時間の短縮

f:id:honknow:20210923111210p:plain

Apple Watch SERIES 7 にはUSB-C接続による充電ケーブルが同梱され、それを使うと約45分で80%まで充電されるようになります。SERIES 6 より33%高速化されており、Apple Watchの充電問題が少しは解消されそうです。

   
SERIES 7 S7 SIP
急速充電 45分で80%
SERIES 6 連続18時間稼働
1.5時間で100%充電

 

内蔵チップの性能は同じ

f:id:honknow:20210927190223p:plain

Apple Watch SERIES 7 に搭載されているチップはS7となりますが、性能はSERIES 6 に使われているS6チップと同等と言われています。

  搭載チップ
SERIES 7 S7
64Bit デュアルコアプロセッサ
容量32G
SERIES 6 S6
64Bit デュアルコアプロセッサ
容量32G

 

搭載センサー

SERIES 7 では新しいセンサーの搭載は見送られSERIS 6と同様のセンサ類となっているようです。

  搭載センサー
SERIES 7 血中酸素濃度センサー
第3世代の光学式心拍センサー 加速度センサー 最大32G(転倒検出対応) 常時計測の高度計 GPS/GNSS コンパス 環境光センサー
SERIES 6 血中酸素濃度センサー
第3世代の光学式心拍センサー 加速度センサー 最大32G(転倒検出対応) 常時計測の高度計 GPS/GNSS コンパス 環境光センサー

Apple Watch 7 最新情報まとめ

ここまで現時点でわかっている情報をまとめてみました。リーク情報をソースとしているものもあり、正式発表まで変更される可能性もあります。

Apple Watch 7 は 6を利用している人にとってはあまり購買意欲がわかないアップデートとなっていますが、SERIES 4や3を利用している方には十分価値あるアップデートになっているようです。

新しい情報が出たら随時更新いたします。

 

www.honknowblog.com

www.honknowblog.com

その他Apple Watch関連記事もどうぞ

www.honknowblog.com

www.honknowblog.com

魔法が使える!Apple Watch 7 で使いたいwatch OS 8 の機能紹介【アップルウオッチ2021】

f:id:honknow:20210929205308p:plain

Apple Watch 7 の発売はまだですが、watch OS 8 は 9月20日からダウンロード可能になっており、さまざまな変更点があります。

 

写真機能がパワーアップ

ポートレートモード写真を腕時計の文字盤に

f:id:honknow:20210929205526p:plain

ポートレートモードで撮影した画像をApple Watchの文字盤に設定すると、写真の中にいる人物を認識して、時間の上に重ねて表示したり、複数のレイヤーを使ったエフェクト効果で表示されるようになります。

新しいメモリーを毎日表示

f:id:honknow:20210929210412p:plain

iPhoneの写真アプリで表示されていた「メモリー」や「おすすめの写真」のハイライトがApple Watchと同期されるようになります。iPhoneの中に溜まったたくさんの写真を振り返ることができ、いろいろな思い出に触れることができそうです。

呼吸アプリがマインドフルネスに

f:id:honknow:20210929212932p:plain

Apple Watchを着けていると1日に何回か提案される呼吸アプリ。ちょっとした気分転換になることもあり、提案されたタイミングで使うこともあるのですが、新しくマインドフルネスという名前に変わりました。

ジョブズも実践していたマインドフルネスで頭をすっきり保ちます。

睡眠中の呼吸数をカウント

f:id:honknow:20210929211012p:plain

これまでは睡眠時間の計測はされていましたが、呼吸数もカウントされるようになりました。睡眠中の状態からもっと健康状態を把握することができるようになりました。

充電問題もあり、寝ている時は着けていない方も多いとは思いますが、2台目を買ったら1台を睡眠専用にすると問題解決しますので、新しいWatchを購入した方は2台使いも検討してみる価値ありです。

AssistiveTouchで魔法が使える

f:id:honknow:20210929211854p:plain

これはまたすごい。Apple Watchを装着した状態で、手を握ったり、指を合わせたりしてApple Watchを操作することができるようになっています。内蔵されたセンサー類を駆使して手の動きを測定しているんでしょうけど、もはやどうやっているのか不明ですがすごい機能ですね。

もともとは、障害のあるユーザーのために開発された機能ですが、操作のカスタマイズはできるようなので、スマートに使いこなせるようになってみたいものです。

実際どのような機能かは下の動画で。


www.youtube.com

 

watchOS 8を使うには

watchOS 8を使うには、iOS15がインストールされたiPhoneからアップデートすることが必要です。

Apple Watch Series 3
Apple Watch Series 4
Apple Watch Series 5
Apple Watch SE
Apple Watch Series 6
Apple Watch Series 7

とほとんどのApple Watchにインストールすることができますので、準備のできた方はぜひお試しください。

 

www.honknowblog.com

劇的進化!?4年ぶりの機種変更となったiPhone13Proに抱いた正直な感想は意外なものだった【Xsと13比較】

f:id:honknow:20210928111035j:plain

発売日に無事に到着した私さじゃんのiPhone13Pro。発表会の時あんだけアンチだったじゃないかーとのご意見も頂けそうですがw

当ブログのビットコイン&ビール担当"ホッピー"が書いたアップルウオッチ最新情報2021秋もたくさんのアクセスで2021年秋は地味なアップデートかと思われたアップル界隈でしたが意外にも世間での注目度は高いと感じざるを得ません。私事ですが、今回4年ぶりに5G対応を目指すべく今回渋々ながらiPhone13Proへと機種変更することに。

予約日当日の21時ジャストに予約完了

f:id:honknow:20210928113903p:plain

iPhone3GS時代からiPhoneはずっとソフトバンクで通している私、今回も素直に4年使ったXsとお別れするべくソフトバンクオンラインショップで予約することに。店舗での機種変更よりも格段に楽ですし、自分の様にSupremeばりに時間ぴったりに

f:id:honknow:20210928145843j:plain

予約すると発売日の当日の午前中には確実に届けてくれるので、まだ利用したことがない方はお大手キャリアのオンラインショップはオススな機種変更の選択肢だと思っています。表参道のアップルストアで並んでいたビッグウエーブさんが懐かしい。。。

f:id:honknow:20210928110919j:plain

箱が薄い!!これが今回の最初の印象でした。どうやら理由は2020年からアップルは電源アダプターの同包を中止したのでケーブルと本体のみの厚さということで、フットプリントへの貢献にもなっている省エネパッケージデザインは意外にも悪くないと思いますが、スマホ製品(携帯電話)が入っている感はあまりなくなりましたね。重箱や茶筒の様に引き上げるアクションが好きだったりもしたのでw

f:id:honknow:20210928110434j:plain

看板に偽りなし!的な同じものがひょっこり出てきます。今回の新色のシエラブルーを選択してよかったなーと思った瞬間でもありました。パッケージやWebの画像よりは薄い印象ですが上品な青と言った感じで高級感は感じます。

f:id:honknow:20210928110438j:plain

どうやらXsからの乗り換えの自分はSIMを差し替えるだけで終わりそうなので、本体の移行作業以外は簡単な機種変更となりそうです。ご存じの方も多いかもしれませんが、数年前からiPhoneの機能である「クイックスタート」があれば隣に置くだけで、

f:id:honknow:20210928110936j:plain

旧機種のほぼほぼクローンとして本当に簡単に移行できるようになり便利になりました。追加で設定が必要なのは、

・LINEの機種変更作業

・Suikaの機種変更作業

ぐらいです。ですが、この2つもネットを見ながら行えばかなり簡単に移行することが出来、Suikaに至ってはウォレットアプリから削除して追加するだけというクラウドベースの作業で非常にわかりやすいですね。

f:id:honknow:20210928151801j:plain

両者ともケースに入れた状態ではありますが、Xsと比べると文字通り”一回り大きく”なった13proですね。

話は前後しますが同包品は本当にケーブルだけになってました。小さなサイコロみたいな純正充電器が懐かしい・・・

f:id:honknow:20210928110923j:plain

シエラブルーは画像で見るよりも青みが薄いと感じる方もいるかも知れませんので、気になるかたは実機を見た上での購入をオススメします。

f:id:honknow:20210928110927j:plain

液晶画面を覆っていた透明のプラスティック製フィルムも姿を変え、紙製のフィルムが貼り付けられていました。

f:id:honknow:20210928111010j:plain

移行作業が終わり、Xsと13Proを並べたところ。上から見ても13Proはエッジが立っていて、iPhone4時代のデザインに回帰したのが分かります。しかし、表面だけを見るとiPhoneだろうがAndroidスマホだろうが、どれも”黒い板”状態に変わりはなくスマホの進化も極限まで来てしまったんだと感じました。

f:id:honknow:20210928111016j:plain

圧倒的に変わったのはリアデザイン。iPhoneの文字も消え巨大化されたレンズが圧倒的な描写性能を予感させます。本能ブログはカメラブログの一面もありますので、これだけ高性能で光を取り込むように設計されたレンズが何億台と出荷されているであろう世界でどんな映像が撮られどんな動画が記録されて(作品ではなく)行くのか楽しみで仕方ありません。

f:id:honknow:20210928111021j:plain

前回の記事でも書きましたが、相変わらずのライトニング端子。そんなにiPad miniみたいにUSBーCにすることは難しくないと思うのですが、iPhoneだけここにこだわる理由が見当たりません。まるで昔のSONYのベータビデオテープのような・・・w

f:id:honknow:20210928111024j:plain

カメラの巨大化が凄まじい!エッジが立ったことで高級感は出ましたが、厚みがましたように見えがちなのはトレードオフと言ったところでしょうか。デザインとしてはエッジが丸い感じも嫌いではないのですが。

f:id:honknow:20210928111035j:plain

やはり、ここまで4年で巨大化されると映像や画質はたまた夜景なんかにも強いレンズになっているんだろうな~と期待してしまします。

f:id:honknow:20210928111045j:plain

まず、驚きだったのは検索バー(ステータスバー)が下方に移動したことにより一気に利便性が高まりました。これはいい改変だと思います。Androidも今後追従していくのでしょうか?なんでもっと早く気が付かなかったと思うぐらい、下にあったほうがやりやすいですね。

f:id:honknow:20210928111057j:plain

今回意外と気になったのは、ノッチの狭小化。慣れれば気にならなくなるとは思うのですが各メーカーが躍起になってこの部分の処理を変えようとしている気持ちも分かってきました。小さくなった分意外と気になったりもするのでAndroid端末にあるようなパンチホールカメラぐらいが良いかと思ったりもしますが、FaceIDの関係でこの帯は残ってしまうという記事も見聞きしました。Xsよりも画面全体のベゼルが狭くなったせいか画面そのものを持ち運んでいる感は強くなり重さも重量以上に感じないのは素晴らしいと思いました。

f:id:honknow:20210928111102j:plain

(左からiPhone8、iPhoneXs、iPhone13pro)

過去に使っていたiPhone8との比較です。今となってはコロナ禍でTouch IDが恋しいですが一画面で表示できる情報量がここまで変わったのですね。ベゼルレスになった分、端末サイズと画面比は年々大きくなっていたのだと感じる一枚ですね。

f:id:honknow:20210928111105j:plain

ここでも感じるのがカメラの変化。もはや、iPhone8のカメラがおもちゃみたいに見えるから不思議です。Xsのカメラも当時では二眼になって話題を呼びましたが、厚み迫力ともに13proはカメラ機能にフューチャーされた現代のスマホだと一発で分かるようになりましたね。

使用3日間で感じたiPhone13proの確実な進化

f:id:honknow:20210928111109j:plain

まず、手に取って感じたのはXsの処理速度に不満なく使えていたのに

圧倒的な動作速度の向上

を感じました。カメラを立ち上げる、Instagramのアカウントを切り替える、複数のアプリを横断するなどの動作を今までのような感覚で行うとキビキビやサクサクといった表現を超えた、違うステージのiPhoneを触っている感覚になりました。この時点で機種変更してよかったなと思ったのと、5Gに関してもAndroid端末の5Gに比べてもiPhoneの5Gによるページ読み込みスピードは爆速だと感じ、これまた5Gモデムとの親和性を考えられた設計をしているのだなと感じ、以上の点により個人的には

Xs,11世代からの乗り換えは体感的に十分にその恩恵に預かれる

と思いますのでオススメします。しかし、12世代からの乗り換えでこの恩恵にあずかれるかといえば疑問で、認証方法のアップデートや充電端子の改変などがなければ12シリーズで十分数年は戦えるのでは?と思ったのも事実です。

f:id:honknow:20210928111000j:plain

イノベーティブなアップデートになりくい現代のスマホ&iPhone界隈ですが、Samsungのように折りたたみにでも参入しないかぎりこうした地味なアップデートを続け、配信サービス等のソフト面でユーザーを囲い込み、新しいiPhoneを買わせる戦術はしばらく続くのではないかと感じました。

ーまとめー

”iPhoneを買い換えるなら2世代は空けよう”

 

2021年度版。アップルウォッチの選び方!プレゼントに迷ったらこれだ!【Apple Watch】【アップルウォッチバンド】

f:id:honknow:20210901235616p:plain

アップルウォッチプレゼントされてみたい!ホッピーです。
今や迷ったときのプレゼントに最適!ほぼ外すことのない鉄板プレゼントの1つとなったアップルウォッチですが、いろいろ種類があって、いざ買おうと言う時に何を買ったらいいのか悩んでしまう方も多いようです。
モデル数が3つあって、それぞれに大きさやバンドの種類が異なり、GPSかセルラーかなどフローチャートを書いたら分岐がいくつあっても足りなくなりそうな勢いです。
結果から言うと、トモGP曰くプレゼントに悩んだらSEの一択なんですが、いちおう他のものも含めて選び方の参考になるようにまとめてみました。

 

[Apple Watchの選び方]

  1. モデルを選ぶ
  2. サイズと素材/色を選ぶ
  3. バンドを選ぶ

 

1アップルウォッチのモデルを選ぶ

f:id:honknow:20210901235934p:plain

現在販売されているアップルウォッチの種類は3種類あって、ざっくり簡単にまとめると

Apple Watch Series 6

最新の機能が全部搭載された全部入りフラッグシップモデル

Apple Watch SE

少し機能を落としているが、必要な機能は十分そろっているスタンダードモデル

Apple Watch 3

ベーシックな機能のみ搭載した廉価版

の3種類にわかれます。

基本機能に大きな差はなし!

アップルウォッチにはたくさんの機能がありますが、ほとんどの人が期待している使い方

  • iPhoneに届く通知を確認できる
  • Apple Pay 支払いができる iPhoneなしで買い物できる
  • 腕時計 バンドや文字盤を交換できる
  • ライフログ 睡眠時間や心拍数、歩数などの計測

これらの機能はSeries6はもちろんSEでも3でも問題なく使えるので、基本機能だけで比較してプレゼントするなら高いSeries 6じゃなくSEや3でも十分だったりします。

価格がそれぞれ違います

各モデル、バンドの種類やコラボモデルで設定されている値段がいろいろありますが、ベーシックな種類で比較すると

 

Apple Watch Series 6

45,800円

42,800円

Apple Watch SE

32,800円

29,800円

Apple Watch 3

22,800円

19,800円

 

となっています。やはりこうやって比較すると、3のコストパフォーマンスの高さが際立ちます。ここから、本体やバンドの種類で値段が変わってきますが、迷ったら単純に予算で決めてもいい気もします。

 

2サイズと素材を選ぶ

f:id:honknow:20210902000415p:plain

アップルウォッチのサイズは大小2種類あり、さらに6とSE、3とでもそれぞれサイズが違います。

 

 

Apple Watch Series 6

44mm(常時点灯)

40mm(常時点灯)

Apple Watch SE

44mm

40mm

Apple Watch 3

42mm

38mm

 

6とSEのディズプレイサイズは同じですが、6は常時点灯されるようになっています。常時点灯されないと、時間を確認しようと思ったときに、表示されるまで一瞬タイムラグがあります。一度常時点灯になれてしまうと、SEや3の常時点灯じゃない状態は気になるかもしれません。
また6とSE、3の間で画面の表示面積も大きく変わり、6とSEでは3より表示面積が30%も大きくなりました。比較してみるとやはり3では画面まわりの黒いベゼルの太さが少し気になり、型落ち感がありますね。

素材と色を選ぶ

f:id:honknow:20210902000650p:plain

素材

アルミニウム

ステンレススチール

チタニウム

Apple Watch Series 6

5色

3色

2色

Apple Watch SE

3色

Apple Watch 3

2色

3モデルともMac Bookのようなアルミニウムで作らていますが、6は5色、SEは3色、3は2色展開されています。
また6のみステンレススチールとチタニウムを選択することができます。6の優遇感半端ないです。さすがフラッグシップモデル。青や赤がいい人はここで6の一択になってしまいます。
が、バンドを変えることができるアップルウォッチのにとって、スペースグレイの汎用性の高さが後々効いてくることになります。
あまり特徴的な色をえらんでしまうと、合わないバンドが出てきたりするので、バンドをいろいろ変えたい人はスペースグレイを選んでおくのがおすすめです。

 

3バンドを選ぶ

f:id:honknow:20210902001038p:plain

アップルウォッチの特徴の一つ、気分によって文字盤とバンドを交換できるということがあります。このバンドもまた種類がたくさんあるのが悩ましいところ。しかし、気軽に交換できるということは、交換されることを前提にして迷ったらスポーツバンドで決まりです。
素材や色によって色が違いますし、エルメスモデルのバンドは5万円近くしたり、最終的には使用者に好きなものを買い足してもらえばOK!

アップル純正もたくさん種類があるので下記にまとめました。

f:id:honknow:20210902001226p:plain

ソロループ

4,800円

f:id:honknow:20210902001339p:plain

プレイテッドソロループ

9,800円

f:id:honknow:20210902001440p:plain

スポーツバンド

4,800円

f:id:honknow:20210902001531p:plain

スポーツループ

4,800円

f:id:honknow:20210902001633p:plain

インターナショナルスポーツ

4,800円

f:id:honknow:20210902001756p:plain

ナイロン(6エルメス)

33,072円

f:id:honknow:20210902001837p:plain

レザーリンク

9,800円

f:id:honknow:20210902001949p:plain

レザーループ

9,800円

f:id:honknow:20210902002029p:plain

モダンバックル

15,800円

f:id:honknow:20210902002110p:plain

エルメスレザーバンド

35,800円~56,800円

f:id:honknow:20210901151052p:plain

ミラネーゼループ

9,800円

f:id:honknow:20210901151213p:plain

ステンレススチール

9,800円~

エルメスモデルの値段の高さは別にして、4800円のAmazonや楽天でも他メーカーがApple Watch用のバンドを多数作っているので、最初はシンプルにスポーツバンドかプレイデットソロループを選択して、あとは好みで買い足すのがいいでしょう。

 

迷ったら Apple Watch SEを

f:id:honknow:20210902103757p:plain

アップルウォッチ、種類がたくさんあってちょっと迷ってしまいますが、モデルを決めてしまえばあとは見た目の問題です。プレゼントに迷ったら金額と機能がちょうどいいバランスのSEが最適ということになります。

www.honknowblog.com

 

www.honknowblog.com

 

感動音質!ポータブル防水スピーカー”BEOSOUND A1 2ND GEN”本気レビュー【B&O】【バングアンドオルフセン】

f:id:honknow:20210816115740j:plain

バングアンドオルフセンは若いときからの憧れ!さじゃんです。実は今乗っている車に標準装備でバングアンドオルフセンのスピーカーシステムが搭載されており、その圧倒的な高音質(過去にはBOSEシステムはAudi、ポルシェで経験済み)に心から感動しておりました。BOSEシステムのように低音を誇張するわけでもなく、”原音をそのまま聞かせる”事をテーマにしたバングアンドオルフセンのフィロソフィーに深く感動していた所でした。そんな中オーディオの付いていないクラシックカーに乗ることになったので、車載用&風呂用のBluetoothスピーカーを探してたときに今回のBEOSOUND A1 2NDを発見!

車以外の初めてのバングアンドオルフセン製品として購入を決意!競合他社より高い値段ですが、溜まっていたヨドバシカメラポイント砲を放ち購入いたしましたのでレビューしていきたいと思います。

パッケージからすでに上質&高級なスカンジナビアデザイン

f:id:honknow:20210816115723j:plain

あまり選択することがなさそうなゴールドをあえて選択。クラシックカーの雰囲気にも邪魔にならないと考えました。ヨドバシカメラで29900円のプライスタグですが、基本的にワンプライスなのでどこで買っても価格は一緒だと思います。強気に値下げをせずブランド価値を守ってくれているフィロソフィーにますます感動する私さじゃん。ライカもそうですが、

好きな人、ブランド価値を分かってくれる人だけ買ってくれれば

という感じに惹かれてしまします。Ankerさんやノーブランド品なら10000円も出せば普通に買える防水Bluetoothスピーカー市場。約3倍の価値はあるのでしょうか?

f:id:honknow:20210816115734j:plain

開けても美しいパッケージデザインはアップルに通じるところがあるようにも思います。カッコいい!円形のグリルパターンが調理器具のようにも見えますがw

f:id:honknow:20210816115750j:plain

A1には初代モデルがあり、今回購入したのは現行モデルの第二世代モデル。IP67の防水性能を備え、最大18時間の連続リスニングが可能になり重量も558gと従来モデルよりも軽くなりました。とは言え、持ってみると”軽い!”というわけにはいかず重量感は感じます。

f:id:honknow:20210816115755j:plain

付属品は充電用USB-Cケーブルとクイックスタートガイドのみという究極のミニマリズムパッケージ。

f:id:honknow:20210816155533p:plain

基本的な使い方や操作はスマホアプリのB&oアプリから連携可能です。使い方もかなりシンプルなので迷わないですw

f:id:honknow:20210816115817j:plain

充電はUSB-C3時間ぐらいで満充電になるそうですが、購入時に80%ぐらいあって18時間連続で聞く前に充電器に刺しそうですw

f:id:honknow:20210816115800j:plain

B&O印のケーブルも内包。カッコいいという可愛いロゴですね。

f:id:honknow:20210816115835j:plain

裏面もシンプルそのもの。ザラザラっとした感覚がずっと触っていたくなる感触!

f:id:honknow:20210816115828j:plain

音量と電源とコネクトボタンのみのシンプル設計。このムダを削ぎ落としつつもバングアンドオルフセンだなーと思わせる感じが個人的には大好きです。早速iPhoneを接続してAppleMusicで様々な音源を聞いていみました。

IP67の防水も360℃に響くB&Oサウンドは感動レベル

f:id:honknow:20210816115806j:plain

自分の車に標準装備でついているバングアンドオルフセンのカーオーディオシステムもそうだったのですが、

高音がキレイに聞こえるモノづくりこそがバングアンドオルフセンの真骨頂

だと今回も感じる出来栄えで、”これにして良かった”と素直に思える品質です。低音もBOSEの様に迫力命!といった風情ではありませんがしっかりと聞こえて、まさにバランスのB&Oの面目躍如といったところ。

f:id:honknow:20210816115838j:plain

レザーストラップをバックパックにかけたり、キャンプ用品にかけたりと防水性能もあってアウトドア利用が想定されていると思いますが音量もかなりのボリュームで出力的に足りなくなるということは無さそうです。

メカニカルサウンド全開のクラシックカーでの利用はまだできていませんが、今後様々なシーンで利用してまたルポをお届けしたいと思います。

どんな人にオススメ?

f:id:honknow:20210816161756p:plain

バングアンドオルフセンといえば高級オーディオメーカーですから、普通にカッコいいなと思うシステムは普通に100万円を超えてきますw自分の車に標準装備と言いましたがオプション価格はなんと驚異の95万円だったようで。そうなるとなかなかバングアンドオルフセンの世界を体感するのは難しくなりますが、ヘッドホンやイヤホンの分野でも存在感を示すB&Oですから、入門編としてBluetoothスピーカーをお探しならばちょっと予算は高くなってしまいますが音質だけは間違いなく一級品ですので、

初めてのバングアンドオルフセン

としておすすめです。自分はあまりオーオタ(オーディオオタク)ではありませんが、バングアンドオルフセンの音は本当に素晴らしいと思っています。

 

 

2021春のアップル新製品ラッシュに思うこと

f:id:honknow:20210423120841p:plain

ボンダイブルーの初代iMacを知る男さじゃんです。過去には大のアップルラバーでしたが近年のMac製品がどうも好きになれずiPhoneをギリギリ使っている程度のライトアップルユーザーな自分ですが、久しぶりにワクワクするような少し興味を惹かれるプロダクトが発表されたので、3日ほど経った現在冷静にwレビューしていこうと思います。

初代iMacのオマージュか!カラフルiMacが登場

f:id:honknow:20210423120831p:plain

無機質なアルミiMacをずっと愛用してきましたが、心のどこかで

”これってもうデザイン変えようないよな~”

なんて思ってました。ところがここに来て古い良き時代のあのiMacが帰ってきた感じが!ちなみに知らない若者のために自分が言ってるオマージュの元になってモデルはこちら↓

f:id:honknow:20210423121608p:plain

今見てもめちゃくちゃ可愛いデザインですし、このコンパクトさ(当時はw)にPC本体とディスプレイが収まっていたなんで信じられませんでしたが今やこの薄さですw↓

f:id:honknow:20210423120844p:plain

iPad Proなんじゃないかと見間違えるほどの薄さ。20年でよくもPCは進化したのだと思います。7色展開の新型iMacですが、ガジェット系メディアでは概ね好意的に伝えらているように思いますが今回のメディア戦略やアップルのブランディングで気になるのは

なぜか背面ばかり強調する新型iMac

の画なのです。そう肝心の液晶側は公式でも小さく扱われデザインがイマイチ確認しにくいのです。普段見るのは背面ではないのに!!!!!!!!と言いたいですがw

f:id:honknow:20210423120850p:plain

かろうじて見つけた液晶側の写真です。ベゼルは極限まで狭くなり現代っぽさが出たような気がしますが、気になるのは

液晶のベゼルが全ての色で白だということ

これは個人的には気になるポイントで生前ジョブズが、初代iPad登場の際に

ベゼルが黒くないと映像への没入感が得られない

と言っていたのを思い出しますし、スマホもiPhoneもiPadも個人的はベゼルが黒いモデルを選択してきました。やっぱり黒いほうが気にならないことのほうが多いからです。新型iMacの実機を見ていないのでまだ何とも言えませんがこの点で個人的には欲しいリストからは除外されました。

f:id:honknow:20210423120835p:plain

ですが、これだけデザインフルなMacが久しぶりに登場してくれたことは素直に嬉しいですし、実機を見る機会があればぜひ触って発色の感じを確かめてみたいと思います。

M1搭載iPad Proは高スペックもかなりの高価格帯モデルに

f:id:honknow:20210423120901p:plain

デザインはそのままに最近のアップル必殺M1を搭載して登場したiPad Pro。11インチモデルが94800円~12.9インチモデルが129800円~と一昔前のMacBookやMacBook Airが買えるお値段にしかもディスプレイもかなり高品質なものに。個人的にも初代iPad Proを一応持っていますが、ここで突っ込みたいのが

iPad Proにここまでのスペックが誰が必要としているのか

というテーマなのです。写真が趣味なのと仕事上LightroomやPhotoshopを使うのですが、iPad版だと機能が制限されいていたり十分とは言えない編集モードで結局Windows版のフルVer.のアドビソフト群を使ってしまいます。つまり、タブレットとはどこまで行っても

生産ではなく消費目的のデバイス

であるという前提が自分の中で拭えません。ゲームをしたり映像コンテンツを楽しんだりする消費が目的であれば一体アップルはなににこの高性能M1チップを使えというのでしょうか?

パープルカラーのiPhone登場も???

f:id:honknow:20210423120914p:plain

おまたせも何も待っていた方がいるのでしょうか?正味な話

裸でiPhoneを持ち歩く勇者

は限りなく少数でありiPhoneの元色にこだわるユーザーがどれほどいるのか疑問です。日本人は特にほぼ100%ケースに入れて運用しているのではないでしょうかw

今回の目玉はこれだ!AirTag

f:id:honknow:20210423120918p:plain

個人的に今回の目玉はこれのような気がします、AirTag。登場する登場すると噂されていましたがとうとう出ましたね。よく物を無くす中年の我々本能ブログチームのみんなもきっと欲しいと思うはず!!w

f:id:honknow:20210423120928p:plain

鍵や財布はたまたバッグに取り付けて、よもやよもやの紛失の保険として使う代物です。電力は充電ではなく一般的なボタン電池を使用し1年以上使用可能ということで良く運用方法も考えられたデバイスだと思います。IP67等級の防水性能も持ち過酷な環境の追跡にも一役買いそうwAndroid系のスマホ端末よりも、プライバシーやセキュリティに厳しいアップルらしく、iCloudを通じたやり取りは全て暗号化、匿名化されているという気合の入りよう。

f:id:honknow:20210423120925p:plain

しかもiPhone11以降であれな結構精密に教えてくれるそうで。iPhoneXsの自分は駄目ですねwしかし、意外とあるのが家庭内捜索願。この機能もよく考えられていて素晴らしいと思います。

f:id:honknow:20210423120932p:plain

500円玉より一回り小さいようですが、どれほどの大きさになるのか実物を見てみたいですね。エルメスを始めとしたサードパーティ製のケースも個人的には気になります。

 

他にもPodcastの強化や新型4KAppleTVなんかも登場しています。気になる方は公式サイトで確認いただけたらと思います。

www.apple.com

個人的にはエアタグを購入して、当ブログでレビューできればと考えております!みなさんは刺さったプロダクトありましたでしょうか?

 

最新 Apple MacBook Air Apple M1 Chip (13インチPro, 8GB RAM, 512GB SSD) - ゴールド
 

 

 

最新 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー (第4世代)

最新 Apple iPad Air (10.9インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー (第4世代)

  • 発売日: 2020/10/23
  • メディア: Personal Computers
 

 

 

最新 Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 128GB) - スペースグレイ (第2世代)
 

 

モバイラーの強い味方”Anker PowerPort Atom III Slim”は最強の急速充電器だ!【Anker】

f:id:honknow:20210305113153j:plain

皆さん、スタバでMacしてますか?僕はSurface派です、さじゃんでございます。こうしてブログを書いたり、メールの返信をしたり、文章を作成する際に環境を変えたくてカフェで新幹線で仕事したりしますよね?やはりそこで重要になってくるのが電源問題、モバイルバッテリーを持ち歩く方も多いと思います。しかし今や新幹線の指定席や大手のカフェチェーンでは充電設備が備わっている機会も多く重量がかさむバッテリーを持ち歩きたくない女性の皆さんやフットワーク軽めのモバイラーの方々へ送る、もはやガジェット好き界隈では定番ともされている充電器をご紹介します。

重量57g、薄さ1.6cmAnker史上最薄のUSB急速充電器

f:id:honknow:20210305114606p:plain

過去にも本能ブログではAnker製品を数多くレビューしてきました。

Anker SOUND Core2はコスパ最強のBluetoothスピーカーだと思う - 本能ブログ(honknowblog.com)

ワイヤレスイヤホンに迷ったらアマゾンレビュー4000超のAnker Soundcore Liberty Air 2にしとけば無問題 - 本能ブログ(honknowblog.com)

Anker Soundcore Life P2は普段使いに最高の低価格ワイヤレスイヤホン決定版 - 本能ブログ(honknowblog.com)

ですが、今回の充電器は本当におすすめです。テレワークが多く出張が減ったとしても家庭内での使用でもコンパクト設計で場所を取らずオススメなのです。

f:id:honknow:20210305113111j:plain

充電器とともにUSB-Cケーブルも同時購入。すべて大ファンのお値段以上のAnkerで揃えました!パッケージも白×青で美しい。

f:id:honknow:20210305113116j:plain

どれが充電器なのかわからないぐらい小さいですということを表現しようと思ったのですが、結局よくわからない図になりましたがwAnker製品のパッケージは美しいということを現場からお伝えしておきます。

f:id:honknow:20210305113119j:plain

開封。いつものAnker製品のそれですが、無機質すぎずいい感じです。

f:id:honknow:20210305113125j:plain

この写真の撮り方だと全く分かりませんが、めちゃくちゃ小さいんですこれw手元にあったフリスク缶と比較します。

f:id:honknow:20210305113131j:plain

み、短いwwwこれでこいつのコンパクトさがおわかり頂けるかと思います。しかも普通の充電器ではなくUSB-Cの急速充電器という次世代の充電器なんです。

f:id:honknow:20210305113136j:plain

う、薄いwwwフリスク缶をすべての面で凌駕するこのコンパクトさがこの充電器の大きなメリットだと思います。

f:id:honknow:20210305113141j:plain

ケーブル類と接続してもこの結果。もっとも小さく申し訳なさそうに佇むアトムの子。

f:id:honknow:20210305113147j:plain

短めのケーブルでも長すぎるイメージですw話は変わりますが、ケーブルもAnker製品がおすすめな理由がちゃんとありまして

耐久性が高いと感じる

ことにあります。どうしても充電ケーブルは取り回しが厳しいケースがあったり複数回に渡る抜き差しによって端子部分がヘタって弱ってくる感じもあるのですがAnker製品のケーブルではほぼ経験がありません。

f:id:honknow:20210305113153j:plain

接続端子部分にはIQ3.0の文字がこちらはAnker独自技術で急速充電の時間をバージョンアップごとに性能を上げてきた歴史があるようです。

f:id:honknow:20210305151605p:plain

長期に渡って愛用しているトモGPからのレポートによると、SurfaceやMacBookの充電もこの小ささで可能だとか。しかも純正の充電器に引けを取らない体感だとレビューをもらいました。

f:id:honknow:20210305113158j:plain

残念なのがUSB-C規格のみなので、自分でこのように変換アダプターを噛ませれば様々なシーンで対応可能です。変換アダプターはto LightningとMicroUSBを自分は用意しています。

f:id:honknow:20210305151913p:plain

いかかでしたでしょうか?電車通勤や移動でモバイルバッテリーは少し重たいなと思っている女子のみなさんにも57gという驚異の軽さで本当にオススメできます。金額も驚異の3000円アンダーでお財布に優しく気軽にトライできます。まずは手にとってその驚異的な小ささを体感いただけたらと思います!

 

 

【Amazon】読書好きなら絶対に買い!Kindle Paper Whiteに存在する 7つのメリットとは【Kindle】

f:id:honknow:20210217193937p:plain

kindle買っても積ん読中のホッピーです。

皆さんは読書の際に、何を使って読書されますか?
紙の本でしょうか?それともスマホアプリでしょうか?
私は、最近はもっぱら『Kindle Paper White』一択です。

今回の記事では
『Kindle Paper White』の7つのメリットと実際に使用した感想をレビューします。

  • 出張が多いサラリーマンや仕事での外出が多い人
  • お風呂や寝る前などリラックスした状態で本を読みたい人
  • 読書量がかなり多い人(もしくは読書量を増やしたい人)

こんな人には特にオススメです。


10分以内で読めるので、ぜひ最後まで見て下さいね。
それではいってみましょう! 

Kindle Paper Whiteの概要

「Kindle」シリーズはAmazonが販売している電子書籍専用端末で、
現在は

  • 「Kindle」
  • 「kindleキッズモデル」
  • 「Kindle Paper White」
  • 「Kindle Oasis」

の4つのモデルが販売されています。

その中でも本日ご紹介する『Kindle Paper White』ですが、
「Kindle」「Kindleキッズモデル」にはない以下のような機能を備えています。

  1.  容量32Gストレージが選択可能
  2. フラットベゼル機能搭載
  3. 防水機能搭載
  4. Wi-Fi+4Gの接続機能

また、Kindle Oasisも上記に加えより優れた機能が搭載されていますが、
Kindle Paper Whiteと比べて値段が倍以上違うので全員にオススメできる訳ではありません。
機能面、コスト面を考慮し、現時点で一番優れているのは『Kindle Paper White』と言えます。

『Kindle Paper White』の7つのメリット

それでは早速、Kindle Paper Whiteのメリットを7つ紹介していきます。
実はこれ以外にも細かい部分ではメリットはあったりしますが、特に重要だと思う点だけ並べてみました。ぜひ参考にしてみて下さいね。

① 軽くて持ち運びが便利

f:id:honknow:20210217193602p:plain

Kindle Paper Whiteは、縦「16.7cm」横「11.6cm」厚み「0.8cm」重さ「183g」と非常に持ち運びに便利なサイズ感となっています。
実際の本と比べるとその薄さがおわかりいただけるのではないでしょうか。
例えばマンガで考えると、32Gの容量で約700冊収容可能ですので、外出先に何冊も本を持ち運んでいた方はメリットしかありませんよね。

② 充電が長持ちする

f:id:honknow:20210217192403p:plain

約4時間でフル充電が完了すると、しばらくの間充電の必要がないのも非常に安心です。
目安としては、バックライトを利用せずに1日1時間程度の読書をした場合、約3週間電池は持つと言われています。
スマホのように毎日充電する必要はないので手間も省けますね。

③ お風呂で読める

f:id:honknow:20210217192436p:plain

Kindle Paper Whiteは防水機能が搭載されているので、うっかりお風呂に落としてしまっても全く問題ないです。最初はちょっと怖いですが、慣れてしまうと手放せなくなります。
お風呂でゆっくり読書するのが好きな方にはピッタリですね。

④ 目に優しい

f:id:honknow:20210217192521p:plain

Kindle Paper Whiteは『e-ink』という特殊なインクを使用しており、目に悪いとされているブルーライトを使用していません。
つまり、長時間読んでいても目が疲れない上に、バックライトを調整すれば暗い場所でも本が読めます(暗闇で長時間の読書はあまりオススメしませんが・・)

⑤ 辞書機能&ハイライト機能

f:id:honknow:20210217192553p:plain

Kindle Paper Whiteの検索機能では、タップするだけで辞書とウィキペディアを検索できるので、分からない単語や熟語があった場合はすぐに解決してくれます。
また、長押しタッチから気になる箇所をなぞるだけでハイライトを引く機能がついています。ハイライトをつけた箇所を後から一覧で確認できます。

⑥ 何冊も同時進行で読みたい人

1冊の本を読み終えてから次の本を読むより、複数の本を並行して読みたい方には電子書籍はオススメです。紙の本だとその都度しおりをはさむ必要がありますが、Kindle Paper Whiteなら何冊も同時にブックマークが可能です。
数秒で違う本に切り替えられるため、手間もかからないですしストレスフリーで読書できます。

⑦ 紙の本より安い

f:id:honknow:20210217193120p:plain

 このように、Kindle Paper White含め電子書籍は、通常の紙の本と比べても低価格で購入できます。

母体はAmazonなので、Amazonポイントやアマギフ等でも購入できるのがメリットですね。価格としては数十円の差ですが、月に何冊も本を読む方だとかなりのメリットを感じるのではないでしょうか。

『Kindle Paper White』を使ってみた感想

以上、kindle Paper Whiteの7つのメリットを簡単にご紹介しました。
最後に、主に紙の本メインだった私が、Kindle Paper Whiteに変えてみてどうだったのか?感想を書いてみたいと思います。
結論からいうと、今のところメリットだらけで読書のQOLは爆上がりです。

非常に軽く持ち運びも便利なKindle Paper Whiteは電車移動中や空き時間を読書に活用できます。また、個人的に一番気に入っているのが『ブルーライトカット仕様』で、寝る前の少しの間ですが、Kindle Paper Whiteを読むのが幸せです。
結果的に、紙の本の時と比べても平均2倍の読書量が毎月確保できているのには驚きです。
ただ、気になる点としては、背景のカラー表示ができなかったり、少しタッチパネルの反応が悪かったりしますが、総合的に判断してメリットの方が上回っている印象です。

『場所を選ばず快適に読みたい』
『読書量を増やしたい』

こんな方はぜひKindle Paper Whiteを1度お試しください。
それではまた。

 

 

【カメラ】明るさ世界一!ライカノクチルックスというドリームレンズをご存知ですか?【Noctilux F0.95 50mm ASPH.】

f:id:honknow:20210217144524j:plain

久しぶりのカメラトークです、さじゃんです。ライカラバーの自分が購入しては売却しやっぱり手元に置いておきたいとまた購入を繰り返すライカの伝説的レンズ、

Noctilux 50mm(ノクチルックス)

というレンズをご存知でしょうか?F値が驚異の1を切る0.95!095の数字はライカにとってもライカファンにとっても特別な数字と言われノクチルックスに関連するグッズも多数あるほど。ではこのレンズが生み出す描写とはどんなものなのかご紹介していきたいと主ます。

夜の光という意味のドリームレンズ

f:id:honknow:20210217145049p:plain

こちらがライカの公式HPですが、”世界トップレベル”と書いてありますが過去は世界一の明るさと言われていたこのレンズ。まず驚くのが驚異的なその価格にあります。

f:id:honknow:20210217154358p:plain

146万円!!!価格面でもドリームレンズなのですw軽自動車どころかプレミアが付いたスポーツロレックスが買えるほどの値段でそうやすやすと手が出るレンズではありませんが何故ここまで伝説的と言われるのでしょうか?それは

ノクチルックスでなければ撮れない画があるから

に他なりません。具体的にはどういった感じなのでしょうか、写真を文章で表現するのは難しいですが自分の拙い写真とともにその特徴を感じていただければと思います。

光の描写と湿度のある表現。唯一無二のボケ。

f:id:honknow:20210217144605j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

光の描写が絶妙なのと細部まで完璧に写し切る!という超高精細な描写が見て取れますでしょうか?この空間の静寂も一緒に写しているかのような画を見せてくれます。

f:id:honknow:20210217144546j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

ボケの描写も非常に繊細で纏まっていて、合焦(ピントが合っている)している部分が立体的に際立っているのがお分かりいただけますでしょうか?実はこうした明るい日中よりも個人的にはノクチルックスが本領を発揮するのは文字通り”夜の帳が下りた”シチューエーション。人間の目よりも明るく描写することが出来るとライカも謳っている通り、ISO値がデジカメのように自在に変更できないフィルムの時代からこの明るいノクチルックスは活躍していました。

f:id:honknow:20210217161358p:plain

ASPHとはアスフェリカル英語のAsphericalで非球面レンズを指します。これだけ大口径レンズで明るいレンズが球面レンズではないところにライカの技術力があり、それがドリームレンズと呼ばれる描写につながっているのです。

f:id:honknow:20210217144554j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

こうした暗部とボケが混在するような難しいシチュエーションでもしっかりと全ての明るさの部分でしっかりと表現してくれているのがわかると思います。

f:id:honknow:20210217162349j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

暗いところこそこのレンズの本領が発揮され、なんとも言えない雰囲気を伝えてくれるこのレンズにしかできない表現がここにはあります。

f:id:honknow:20210217144532j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

見えているものよりも明るくしっかり描写する。簡単なようで暗部や厳しい条件ほどそのレンズの性能や撮影者の腕が問われると思っています。

f:id:honknow:20210217162731j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

光がほぼない条件でこれだけ繊細に髪の毛を描写し後ろに見えるカーテンのボケは非常にドラマチックに感じるのは自分だけでしょうか?F値が0.95ですので、合焦しているエリアは非常に狭く

紙ピントのノクチルックス

なんて言われたりします。AFもない手ブレ補正もないM10やM9で撮影するのは非常に困難を極めますが撮影に成功するとこうしたドラマチックな画を吐き出すことが出来る唯一無二のレンズなのです。

f:id:honknow:20210217144551j:plain

(M10+Noctilux F0.95 50mm ASPH.)

モノクロなシチュエーションでもしっかりとノクチルックスならではの、ボケを感じることが出来る一枚。いわゆる前ボケと呼ばれる手前のボケも暴れたり乱雑な感じではなく上品に纏まっていて庭園の静寂も侘び寂びも表現できた一枚だと思っています。

いかがでしたでしょうか?拙い写真でこのドリームレンズの魅力をお伝えできたか自信がありませんが、先程も触れましたが取り扱いには非常に難儀するレンズであることもまた事実で画素数の多い現代のデジタルライカにおいては

ホームランか三振か

という一発屋的なレンズであることも間違いなく、納得の行く撮影ができたのはほとんどなく今日ご紹介した写真もたくさん撮影してやっと個人的にもお見せ出来るものを厳選した感じですwではなぜ今回このレンズをご紹介したかというと、ライカは今年50年以上前に作られていた初代ノクチルックスを復刻することを発表しました。

jp.leica-camera.com

当時は「世界初の非球面レンズ」としてセンセーショナルにデビュー。そのスペックの高さと製造工程の難しさから1966年から1975年にかけてわずか1,757本だけしか製造されなかったため、非常に希少なレンズなのです。独特で個性的な写りと正確な描写は画現代のレンズに全く引けを取らないほど。気になる方はぜひ上のリンクよりこの、初代ドリームレンズの描く画を見ていただけたらと思います。

f:id:honknow:20210217144527j:plain

SLやM10と合わせて使うと総重量は軽く1.2kgを超えMacBook Proを抱えて撮影するような重さになりますwそれでも、自分の想像を超えた画を魅せてくれるノクチルックスを今後も大切にしていきたいと思っています。

jp.leica-camera.com