本能ブログ(honknowblog.com)

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

【本能的レビュー;テラスハウス2019-2020#32I HATE YOU】

初代湘南の頃からのテラスハウスウォッチャーであり、現在進行系で推移を見守っているテラスハウスに入居できない世代の書き手からの、大人レビュー。

 

モテ男、プロバスケ選手の凌くんと美人モデルビビの恋。見ていてとても胸アツ展開だった。見てる分には

 

「いいからお互いに好意あるなら取り敢えず付き合っちゃいなよYOU!」

 

的に思ったりもするのだが、極限を目指すアスリートは恋愛を「パフォーマンスに影響するもの」として排除する選手がいると聞いたことがある。きっと凌くんはその類の究極アスリートなのだと思う。えみかも指摘していたのだが入居した目的がチームのためバスケの為以外の目的は皆無だったんだと思う。つまり、目的のためなら恋愛をも目の前の〇〇をも排除できるなんて男性としてお坊さんかと思うぐらいストイックとしか言いようがない!!逆にそのストイックさ故に、女子の方を向いていないからこそモテるとも本能的には思うのだが。。。

 

誰も悪くないと思うのだが、ビビのキスは見ていて辛かった。。。映画のワンシーンのようであり、日本人女子には真似できない情熱的かつオフェンシブなラブシーン。こんなふうに

 

付き合う前の女子に跨がられてキスされた日本人男子が何人いるであろうか笑

 

おそらく、5人いるかいないレベルだと思う。

実らなかった恋ほど、忘れられない恋となり記憶となりキレイな思い出になったりする。それは今の凌くんやビビにはわからないと思うが、本能的にも遠い記憶として思い出したりすると焦燥感という名の追憶にかられて不思議な気持ちになったりもする。

 

今回のテラスハウスが恋愛要素がないという、アンチ記事を見かけたがもともと恋愛バラエティ番組と捉えられているが初代からのウォッチャーとしてはそうではなく、消防士になりきれずいろいろ拗らせた”てっちゃん”からはじまり、MARVEL”るか”しかり、個人的には男子の成長ストーリーとしても側面も楽しめる番組だと思っている。

f:id:honknow:20200218191554j:plain