本能ブログ(honknowblog.com)

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

憂鬱な気分をぶっとばせ!!僕のヒーロー ジャッキー・チェン

みなさんこんにちは。いつも読んでいただきありがとうございます!

突然ですがみなさんにとってのヒーローとは一体誰ですか?

世代的に、ほぼ団塊ジュニアといっても過言ではない僕にとってのヒーローといえばやはりこの人、、、

f:id:honknow:20200415195658j:plain

 そう「ジャッキー・チェン」です!

 今日はそんなジャッキー映画の中でも特におすすめな「ファースト・ミッション」という作品を紹介したいと思います。

 

 父母を亡くし、二人きりで育ったヤン(ジャッキー・チェン)とタク(サモハン・キンポー)の兄弟。知的障害を持つ兄・タクを支えるため、ヤンは香港警察の特別刑事となった。だが初任の務密輸宝石事件を操作中、タクが事件に巻き込まれ人質になってしまう。兄を助けるためにヤンは仲間とともに、罠を張るシンジケートの元へ向い、激しい戦闘へ突入していく、、、。

 

アクションスター  ジャッキー・チェン

ジャッキー・チェンは、幼い頃から京劇や中国武術を学び、映画のエキストラやスタントマンを経て、本格的に映画俳優の道を歩むようになる。初期のころはシリアスな役まわりが多く、興行成績は振るわず不発に終わる作品も多かった、、。しかしジャッキーはそれらの反省も踏まえ、ストーリーやアクションに コミカルな要素 を追加することを自ら提案し、自身のキャラを生かした作品作りを目指すようになります。そしてその後数多くのヒット作を生み出していくのです。

f:id:honknow:20200415200750j:plain


当時のジャッキー・チェンの人気は凄まじく、その人気は香港だけにとどまらず特に日本での人気はジャニーズのアイドル並だったといいます。

当時のアイドルである河合奈保子さんとお付き合いしていたとの噂もあったりなかったり、、、。

そんなジャッキー、最盛期にはこの超人的なアクション映画を数本同時進行で撮影していたといいますから、本当に驚きです。

 

f:id:honknow:20200415200922j:plain

 話はもどり、この「ファースト・ミッション」も人気絶頂の頃に多数の作品を掛け持ちしながら作られたものの一つです。(ちなみに同時進行で撮影されていた作品は「ポリス・ストーリー」と「七福星」です。)

 主演:ジャッキー・チェン

監督:サモハン・キンポー

アクション指導:ユン・ピョウ

f:id:honknow:20200415201150j:plain

わかる人にはわかるこの3人の名前が連なっているだけでもはや絶頂です。もうキレッキレのアクション満載の映画です!欧米人が日本人にサムライのイメージを抱くように、僕も幼少期は、中国人は皆カンフーを体得しているものだと思っていました(笑)。

アクションが最高でなおかつ笑って泣けるジャッキー映画の真骨頂。

さらに日本上映版は本国のものよりアクションシーンが多く、主題歌もオリジナルで、なんと日本語でジャッキー自らが歌うという特別仕様。とにかくおすすめです!

 特に前川清&クールファイブを連想させるムード歌謡バリバリのエンディングテーマ 「TOKYO SATURDAY NIGHT」は必聴です♫


TOKYO SATURDAY NIGHT / ジャッキー・チェン(ファースト・ミッションより)

 

少々マニアックな話もしてしまいましたが、ジャッキー・チェンの映画の良いところは、何の予備知識が無くても純粋に楽しめる ということです!

巣ごもり生活でストレスが溜まりがちな毎日、スカッとするジャッキーアクションで気分をリフレッシュさせてみてはいかがですか!?