【本能ブログ】深堀りブログメディア

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

横浜の本格イタリアン「SALONE2007」極上の空間で味わう絶品フルコース!【横浜グルメ】

みなさんこんにちは、横浜大好きトモGPです。横浜出身横浜住まいの僕ですが、前回の記事では横浜に対して少し厳しい意見を言ってしまいました。

www.honknowblog.com

しかしそれも我が街横浜を愛するが故ということで多少大目にみていただき、今回はガイドブックやネット上にはあまり載っていない様な本気の横浜オススメグルメを紹介していきたいと思います。横浜グルメは決して崎陽軒と中華街だけではありません!というわけで今回ご紹介したいお店がこちら、本格イタリアンレストラン「SALONE2007」です。

パスタ世界チャンピオンが在籍するレストラン

僕がこのお店を知るきっかけとなったのはまさかのYouTubeでした。料理動画が大好きでたまたまパスタの料理動画をいろいろ見ているときに、明るいキャラクターとそのあまりにも美味しそうなパスタに見入ってしまったのがこの動画でした。


www.youtube.com

弓削啓太シェフ

f:id:honknow:20210501203312j:plain

hitosara.com

「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ 2019」で優勝し、日本を代表するフレンチ「Chez Inno(シェ・イノ)」や、パリの3つ星「Restaurant GUY SAVOY(ギ・サヴォア)」などで腕を振われていたというという非常に輝かしい経歴を持たれているシェフです。しかしその経歴とは裏腹の人懐っこいキャラクターと親しみやすさ、そして出来上がったパスタがとにかく美味しそうで、僕はこの方の動画にすっかりハマってしまったわけです。そこで今度はこの弓削さんが現在在籍するお店を調べてみると、なんと銀座や青山等ではなくまさか自分の住む”横浜”にあるというではありませんか!これは行かない手はない、ということで早速予約を取りお店を訪れてみることにしました!

SALONE2007

f:id:honknow:20210501214424j:plain
店名通り、もともとは2007年に横浜中華街の路地裏でオープンした20席あまりの小さなレストランだったそうです。しかし2014年に今のバーニーズニューヨーク横浜店に移転して、現在は東京、大阪などにも系列店舗を展開しているイタリアンレストランです。

www.salone2007.com

山下公園や横浜マリンタワーそして中華街の側とロケーションは抜群、みなとみらい線の元町・中華街駅から徒歩1分とアクセスもバッチリです。位置的には山下公園と中華街とのちょうど中間あたり、

f:id:honknow:20210501203755j:plain

おしゃれなバーニーズニューヨークの建物の地下にお店はあります。

f:id:honknow:20210501203834j:plain

僕が訪れたのは1月後半でしたが、お店のショーケースはすでに春の装いでした。

f:id:honknow:20210501203925j:plain

バーニーズニューヨーク正面入り口からも入れますが、建物の脇にはお店のある地下への階段に直結する入り口もあります。少し敷居の高そうな入り口に少しドキドキしてしまいます。

f:id:honknow:20210501203632j:plain

少しどころではなくド偉い敷居の高そうな入口の雰囲気に若干引いてしまいましたがw、お店の雰囲気とは裏腹に店員さん達の柔らかな物腰と非常に丁寧な応対に少し安心しました。

f:id:honknow:20210501204127j:plain

非常に落ち着いた店内で、座席は本来の数より少なく更にはテーブルごとにしっかりとパーテーションで区切られていて感染対策も十分に感じました。

f:id:honknow:20210501204226j:plain

レセプション同様に自分のテーブルを担当してくれた給仕の方も非常に丁寧で接しやすい雰囲気で、どうやってこの店を知ったのかと尋ねられたので正直に「弓削シェフのYouTubeですw」と答えると、とても喜んでいただき編集の大変さなどいろいろと裏話まで聞かせていただきました。こういった店内の雰囲気作りもお店のコンセプトの一環で、それがしっかり隅々まで行き渡っていることが一流たる所以かと感動してしまいました。

f:id:honknow:20210501204444j:plain

店内の雰囲気は正に落ち着いた大人の空間といった感じなのですが、メニューのデザイン等、所々エッジの効いたデザインが差し込まれていて非常にオシャレなのです。メニューはランチもディナーも基本的にはコースのみ。内容は月毎に変わる感じですが、全てではなく定番や人気の料理に関しては固定されている部分もあるとのことでした。

f:id:honknow:20210501204536j:plain

僕が訪れたのは2021年1月ですので、これはその時のディナーコースの内容になっています。正直に申し上げますと食材以外の単語はほとんど理解することが出来ませんでしたw。しかし一品毎に細かくかつ、丁寧に説明していただけるので心配はご無用です。それではいよいよコースを堪能していきましょう。

f:id:honknow:20210501205515j:plain

A5サーロインのスピエディーノ

f:id:honknow:20210508002940j:image

▲仔牛のインサラータ クレソン ピスタチオ

f:id:honknow:20210501210022j:plain

▲鮮魚のヴァポーレ

f:id:honknow:20210501210102j:plain

▲サフランリゾット トリッパ セロリ

f:id:honknow:20210501210133j:plain

▲マグロとフォアグラのクッキアイオ

f:id:honknow:20210501210224j:plain

▲牛頬肉のブラザート 焼きポレンタ ちぢみほうれん草

f:id:honknow:20210501210314j:plain

▲ブルターニュ産鴨胸肉 金柑 アンディーブ ヘーゼルナッツ

f:id:honknow:20210501210429j:plain

▲タヤリン チーマディラーパ

SALKONE2007」は弓削啓太さん・青木一誠さん二人のシェフが柱として月替わりにメインを担当されているとのことで、僕が訪れた1月のスペシャリテは青木シェフの”タヤリン チーマ ディラーパ 鱈”でした。

f:id:honknow:20210501210528j:plain

▲苺のカンノーリ カルダモン ライム

f:id:honknow:20210501210607j:plain

▲小菓子と食後のカフェ 

f:id:honknow:20210501211342j:plain

そして最後には食べたコースの内容を解説したメモまでいただけるので、いただいた料理をあれこれ思い出したりしながら食後の会話も自然と弾みます。
これだけのクオリティと量でお値段なんと15,000円弱!プラスでドリンクを頼んだとしても20,000円いかない位です。都内で、いや横浜市内でもこの値段でここまでのサービスと料理を味わうことが出来るお店はまず無いでしょう。とにかく素材の味を余すことなく堪能でき、決して飽きることなく次から次へと食べたくなってしまう至高の料理の数々。「洋食のフルコースはしつこくて苦手」なんていう方にも自信を持ってオススメすることが出来ます。

最高のシェフによる厳選された素材を使用したフルコースで、非常に特別な時間を過ごすことが出来ました。最後にはわざわざ弓削シェフ自らご挨拶に来てくださり、YouTubeまんまのその人柄にますますファンになってしまいました。

f:id:honknow:20210501211228j:plain

夜景は綺麗なんだけど味はイマイチといった店が乱立する横浜ですが、「SALONE2007」はデートや会食などはもちろん、大切な記念日なんかでも利用させて頂きたい本当に素敵なお店でした。ただし非常に人気のお店ですので、訪れる時は早めの予約をオススメします!絶対に後悔はさせませんので、みなさんも横浜でちょっと贅沢をしたい時など足を運んでみてはいかがでしょうか。