【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

速報!ビットコインの下降トレンドが終わったかもしれない【チャート分析】【BTC】2021年7月30日

f:id:honknow:20210730171457p:plain

本能ブログ、ホッピーの持ってるBTCで爆益したい!!さじゃんです。良くも悪くもアメリカの大手企業の動向に左右させるBTCで(ビットコイン)今年の上旬ではイーロンマスクに右往左往されて暴落のトリガーを引かされたこともありました。

そんなニュースも結構前なのかと思っていたらまだ2ヶ月前の5月のお話でしたwその後700万円台まで上昇していたBTC相場は300万円前半まで暴落。つまりピークの半値以下になったということなのです。チャート分析的にもしばらく下降トレンドが続くと解説しました。

f:id:honknow:20210730172531p:plain

こちらが5月時点の8時間足(日足)チャートです。緑色の上昇トレンドが終了し青色の200SMAも下回って完全に下降トレンドに突入しました。その後今月もずっとこのピンク色の下降トレンドに滞在していましたが、気がつくとこの下降トレンドを抜けているではありませんか!詳しく解説します。

2021年7月28日下降トレンドの上限を抜けた!?

f:id:honknow:20210730172846p:plain

2021年7月30日現在の4日足(週足)レベルのチャートです。700万円台から大幅に下降したあと緑色のレンジ帯に滞在していました。2020年の年末にも同じレンジ帯滞在しそのご上昇トレンドに突入した結構節目となる幅にいると考えて間違い無いと思います。

f:id:honknow:20210730173035p:plain

こちらが8時間足です。割と機能すると考えれるチャネルラインを引く意識を持っていますが、200SMAの先が上昇に転じたのと同時にチャネルを上に抜けました。だからといって

このまま安定して上昇トレンドに移行する、価格が上がる

と言いたいわけではありません。しかし下降トレンドが終わったということは上がりやすい状況になったとは言えると思います。

f:id:honknow:20210730173341p:plain

詳しく解説します、週足レベルの緑色の両矢印の上限が457万円の水平線でまだ、ここを抜けてはいません。個人的にはここを抜けたら買いたいなと思っているラインです。一方トレンドの目安(売り買いの期待数)となる200SMAのラインは完全に上に抜けました。このポイントの非常に重要だと思っていて、ずっと

売り優勢だと思われてきたBTCトレンドが買いが有利かもと

思っているトレーダーが増えてきた転換点ということを意味します。簡単に言えばこういった心理や動きが増えれば上昇が加速する可能性があるということを意味します。とは言えまだ完全に上昇トレンドに移行したと言える段階にはないのですが確実に下降トレンドが終わろうとしているとは言えると思います。

AmazonでBTC決済は誤報

先週、投資界隈でニュースになっていたのがAmazonが買い物の決済にBTCで導入するというもの。5月にはテスラが同様のニュースを発表しイーロンマスクの気まぐれですぐに撤回されたのが記憶に新しいのですが、今回もどうやら東スポバリの飛ばし記事で誤報だった様子。

しかし、このニュースが発表になって後も大きく暴落しなかったことがチャート分析的には大きいように思います。逆を言えば、アップルやマイクロソフトなどのGAFAM勢がBTC決済に踏み切れば上昇のトリガーになるとも言え良くも悪くもニュースに振り回される印象の強いビットコイン相場です。

当ブログの名物企画であるビットコインを売って億り人になろう企画も進行中であり、ホッピーにはこのまま諦めずナンピン買いを続けて億り人になってもらいたいと思いますし個人的にもそろそろBTC持ってみようかと思っています。

また、チャートに動きがありましたら解説させていただきます。

 

コインチェック