【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

絶品ジャンクフード!メスティンで作る簡単フィラデルフィアチーズステーキサンド【キャンプ飯】

f:id:honknow:20210806231150j:plain

ごめんなさいまだキャンプには行けていません、本能ブログのメスティン番長ことトモGPです。我が家ではすっかり調理器具の一つとして完全に定着しているメスティンなわけですが、たまにカレーは作るものの、基本的には”炊く”もしくは”煮る”の2通りでしか使用していないことに気づきました。炊く・煮る以外の方法でなにか普段作らないようなもので美味しそうなものはないか?と考えてみたところ、自分の大好きな車中泊YouTuberさんの動画を思い出したので今回再現してみることにしました!


www.youtube.com

フィラデルフィアチーズステーキサンド

f:id:honknow:20210806225650j:plain

読んで字のごとく、細切れにしたステーキにチーズを和えたものをパンんみ挟んだアメリカはフィラデルフィア発祥の料理で、フィラデルフィアの人気店ではいまでも行列が絶えないほどの人気メニューであるとのことです。そう、今回は炒め物にチャレンジです、しかもお米ではなくパン!ホットドッグスタイルのメニューに挑戦です!しかしさすがにパンから焼くわけにはいかないので、まずはパンも含めた材料の調達に向かいましょう。

実は食料品も魅力的なIKEA

f:id:honknow:20210806225802j:plain

IKEAといえば北欧家具を中心にオシャレでリーズナブルな生活用品というイメージがありますが、ご存知の方も多いと思いますが実は食料品もなかなか充実しており、特に店内のレストランは休日にもなると常に満席状態だったりします。

www.honknowblog.com

f:id:honknow:20210806225833j:plain

ホットドッグと聞いて真っ先に頭に浮かんだのはIKEAのこの看板です。商品自体の値段も安くてびっくりですが、IKEAではレストランで提供している料理の材料も販売していたりするので、早速IKEA港北の方に行ってまいりました。

f:id:honknow:20210806230102j:plain

家具や日用品コーナーは今回はスルーして、用事があるのはこちらの方「フードマーケット」です。

f:id:honknow:20210806230209j:plain

ホットドッグ用のバンズ10本入りはそれ単体でも販売しているのですが、ホットドッグ用のポークウィンナーを一緒に購入することで割引も適用され非常にお買い得です。

f:id:honknow:20210806230305j:plain

茹でるだけですぐに食べることが出来るウィンナーは、簡単調理で食べ応えも十分なのでメチャクチャオススメです。

f:id:honknow:20210806230436j:plain

そしてもしホットドッグのお供として忘れてはならないのがこちら「刻みピクルス」です。普通のスーパーですとなかなか置いてあるお店も少ないので非常に重宝します。

f:id:honknow:20210806230511j:plain

というわけで結局ホットドッグ用の食材一式と、パッケージのかわいいケチャップとマスタードまで購入してしまいましたが、今回使用するのはバンズとピクルスのみとなります。ちなみに実はこのケチャップもカゴメやハインツなんかと違い甘味が濃厚で非常にオススメだったりするのです!

少し脱線してしまいましたので、フィラデルフィアチーズステーキサンドに戻りましょう!

調理開始

f:id:honknow:20210806230640j:plain

準備するもの

・バンズ

・牛肉

・玉ねぎ

・チーズ(市販のとろけるチーズでOK)

・塩、ブラックペッパー

・ピクルス(お好みに合わせて)

用意するものはいつものメスティンとポケットストーブ、そして固形燃料、使用する食材もたったこれだけ至ってシンプルです!本来チーズはプロヴォローネやアメリカンチーズを用意することが出来ればベストなのですが、そう簡単に手に入るものでもないので、スーパーで普通に売っているチェダーやとろけるチーズで何の問題もありません。味付けは塩とブラックペッパーのみ、キャンプ飯としても非常に優秀なのではないでしょうか。調理は簡単、本当にただ炒めるだけですので早速作っていきましょう!

f:id:honknow:20210806230813j:plain

オリーブオイルを引いたメスティンを加熱したら、スライスした玉ねぎを炒めていきます。あまりしんなりし過ぎないように注意しましょう。

f:id:honknow:20210806230842j:plain

玉ねぎがある程度色づいてきたら主役の牛肉を投入しましょう。

f:id:honknow:20210806230926j:plain

いつもの固形燃料の炎で十分です、玉ねぎと牛肉の焼ける良い匂いがして少し火が通ってきたら塩とブラックペッパーで味を整えます。

f:id:honknow:20210806231002j:plain

牛肉にしっかりと火が通ったことを確認したら、最後にチーズをたっぷり乗せて、

f:id:honknow:20210806231050j:plain

チーズが解けて牛肉と玉ねぎに絡んだら完成です!早く食べたいw!早速バンズに挟んで食べていきましょう!

ジャンクフードの王ここに降臨

f:id:honknow:20210806231150j:plain

いかがでしょうか、カロリーを完全に無視したこの姿、これでもかという程ドロドロに溶けたチーズが牛肉と玉ねぎにしっかりと絡んでいます!こんなの美味しくないわけがありませんよね?

f:id:honknow:20210806231238j:plain

シェラカップにサラダを盛り付け、アクセントとしてバンズと一緒に買ってきたピクルスも準備完了。そしてジャンクフードのお供といえばやはりコーラ!ここはジャンクフードに群がるアメリカのキッズ達の姿を想像しながら豪快に食べていきましょう、それではいただきます!

f:id:honknow:20210806231412j:plain

もう見た目から想像していた通りの味w!このコッテリ感はかなりヤバいです、美味すぎる!確実に病みつきになるやつです。IKEAのバンズは少し小さめなので一応2つ作りましたが、あっという間に1個目をたいらげてしまいました。サラダもつつきながら2個目はピクルスをたっぷり乗せたりタバスコをかけたりして気が付けば完食、コーラとの相性もバッチリで想像通りの味でしたが、大変美味しくいただくことが出来ました!

f:id:honknow:20210806231453j:plain

しかし反省点も。今回少し贅沢をしてやろうと思いサシの多い黒毛和牛切り落としを使用したのですが、これが仇となりコッテリ感が増してしまったこと。また写真映えを狙いレッドオニオンなどを買ってしまったため、普通の玉ねぎよりも甘味が増してしまったことで、ただでさえ脂っこい全体の味がさらにボヤっと締まらないものになってしまいました。ですのでここで作るうえでのポイントです。

①肉はあまりサシの入っていない赤身を選ぶ

②玉ねぎは新玉とかではなく少し辛めくらいの普通のものを選ぶ

③家で作るのであれば、バンズはトースターで軽く焼くと美味しさアップ!

f:id:honknow:20210806231529j:plain

以上の3点を守るだけでそれぞれの素材の味が一気に引き立ち、ただでさえ美味しいフィラデルフィアチーズステーキは更に美味しくなることは間違いありません!もちろんメスティンではなく普通のフライパンでも簡単に作ることは出来ますので、ぜひみなさんもトライしてみてはいかがいかがでしょうか!