本能ブログ【富裕層メディア】

メンバー全員経営者■ブロガー■好き→ロレックス・ベンツ・ポルシェ・ライカ・RIZIN・バチェラー・韓国エンタメ・ハイブランド・旅行東京グルメ□ブロガー集団■富裕層のライフスタイル”本能ブログ■

究極のドレッシング!?話題の”くんせいナッツドレッシング”を買ってみた【やすもと醤油】【お取り寄せ】

f:id:honknow:20220412150744j:plain

某テレビ番組で取り上げられたらしく(自分は見ていませんが)それ以降爆発的に売れていたようで入手困難だった「くんせいナッツドレッシング」を入手するとが出来たのでご紹介したいと思います。

超人気メーカー!全品品切れのインパクト

f:id:honknow:20220412152006p:plain

今日現在(2022年4月12日)やすもと醤油がラインナップする全ての商品がソールドアウトになっております。今回のくんせいナッツドレッシングシリーズのみならず主力商品の醤油までもが欠品する自体に。もともとは、明治18年創業の島根県の小さな醤油メーカーで島根県内を中心に美味しい醤油を届けるとう使命で起業されたようです。

公式HPにも記載がありましたが、TV番組の影響なのか原材料の影響なのか増産体制を敷いているとのことでしたが、早く復帰してくださることを期待してレビューを続けます。

調味料選手権2021年総合1位!

f:id:honknow:20220412152656p:plain

調味料選手権なるものが存在することも知らなかったのですが、こちらのくんせいナッツドレッシングは昨年2021年一位を獲得しています。

きちんとHPも整備されており、日本野菜ソムリエ協会が主催しているようです。

公式ではありませんでしたが、結果を報じているサイトも発見しました。今回のくんせいナッツドレッシングはなんと、

調味料部門とドレッシング部門のW受賞

という栄誉に輝いていました!今回記事にするまで全く分からなかったのですがドレッシング界の大谷翔平とでも言う活躍だったかと。

今まで食べたことのない味のドレッシング味

f:id:honknow:20220412150731j:plain

奇跡的に2本だけ先月公式サイトから買うことが出来ました。パッケージだけ見ると島根県のスーパーに普通にありそうといえばありそうな良い意味で高級路線というわけでない感じが好感が持てます。税込み480円ですし、販売が再開されれば誰にでも買いやすい値段で良いのではないかなーと思っています。

f:id:honknow:20220412150738j:plain

サラダのみならず、豚しゃぶ・バンバンジー・豆腐・エビフライ・ゆで卵など多種多様な使い方が提案されています。大さじ一杯程度なら糖質も3.3gなので健康的かと思います。

f:id:honknow:20220412150805j:plain

スーパーに普通にありそうなコブサラダに使ってみました。色は茶色で粘土があり、匂いを嗅がなければ”胡麻ドレッシング”にようにも感じます。しかし、一口食べてみると

今まで食べたことのないクリーミーなくんせいナッツの香り

が口いっぱいに広がって、胡麻を超えた新しい感覚のドレッシング味でした。誰が食べても素直に美味しいと感じられる出来栄えは調味料選手権が本物なんだということを伺わせるのには十分なインパクトでした。

f:id:honknow:20220412150800j:plain

こうしたコブサラダとあわせるのも合うと思いますし、しゃぶしゃぶのタレっぽさもあって確かにいろんな調味料としても使えそうです。大げさではなく、釜揚げうどんにそのままかけも美味しいと思います。利用シーンのバリエーションはいろいろあると思いますので、本当ブログの料理担当であるトモGPに今後は様々な料理を作ってもらえたらと思います。

まとめ

・ドレッシングとしては万人におすすめする新しい味

・調味料としても利用用途は広そう

・問題は極度の品薄状態にあること

・アマゾンや楽天でも購入はできる(現在は不可)

・野菜嫌いの人もイメージは変わるかも

f:id:honknow:20220412150754j:plain

味は本当に美味しいですし、今まで食べたことのない味で本当にみなさんに味わっていただきたと素直に思えるドレッシングでした。まずは早期の販売再開が望まれます。