本能ブログ【富裕層メディア】

メンバー全員経営者■ブロガー■好き→ロレックス・ベンツ・ポルシェ・ライカ・RIZIN・バチェラー・韓国エンタメ・ハイブランド・旅行東京グルメ□ブロガー集団■富裕層のライフスタイル”本能ブログ■

独特の文化が妙にハマる。うどんの”川福”美味しすぎた【川福流手打ちうどん】

麺類は人類の希望である!さじゃんです。今日は過去にもご紹介してきた麺類シリーズの第?弾になりますがwラーメンやご当地うどんなど様々プッシュして参りました。

福岡のご当地うどんであったり、はたまたチェーン店ながらもこだわりが強すぎる一蘭などなどw今回ご紹介するのは大阪心斎橋に本店を持つ”川福”のうどんをご紹介したいと思います。

HPもかなりレトロ!メニューも独特

90年代の制作のホームページビルダーで作られたようなサイトでなかなか現代では見ることの出来なくなったデザインの川福のサイト。独特のなのはそのHPだけではなく分かりにくいメニューのネーミングもまた不思議な世界観w

”まつり”に”しゃぼん玉”もはや何のうどんかその名前からは全く想像が付きませんwといううどんを中心としたサイドメニューも豊富で大げさじゃなくメニュー表に乗り切らないようなメニューまであって30種類以上あるんじゃないかとw

”おいらん”や”ぎょくらん”などネーミングのセンスも素晴らしいですが、初手は混乱しますw店員さんに素直に聞いていただけると詳しく教えていただけるかと思います。

人気のメニューおばけを注文!

こちらが実際に伺ったときに見たメニューですw相当数があるのがお分かりいただけたかと思います。すごいですよね、本当にこれだけのバリエーションを小さなうどん屋さんが取り揃えているのが不思議です。

店内が混んでいて待っていたこともあり、注文してから20分以上待って到着!2番人気メニューの”おばけ”です。川福のうどんはざるうどんの発祥とも言われておりますが、ブログメンバーのホッピーと飲んだ帰りに伺ったので今回は温かいおばけに。メニューの内容ですが温かいつゆうどんに「小エビのかき揚げ」「あげ」「玉子」「わかめ」が入った川福の定番メニューです。

見た目のカオス感とは裏腹に非常に出汁がしっかりと取られたスープでうどんのコシも適度で本当に美味しいです。夜中に食べる罪悪感もありましたが本当に美味しいうどんに出会えた感動が!!

和包丁でうどんを切る動画も公開!

手打ちうどんを和包丁で切る動画もなぜか公式チャンネルで公開中。英語表記もあるのでインバウンド向けだとは思いますが、なかなかにシュールで見てしまいます。

公式インスタグラムも色合い補正ゼロで同じ画角で様々なメニューが紹介されています。(もっと美味しそうに撮ればいいのにというツッコミは。。。)いや、HPといい等身大の感じが庶民的な感じが非常に好感度高いんです川福のうどん。残念ながら大阪方面となぜか東北仙台にしか店舗がないですがお近くの方はぜひ一度お気軽に川福のうどんの門を叩いてみてください!後悔しない美味しさが待っています。

www.osaka-kawafuku.com