本能ブログ【富裕層メディア】

メンバー全員経営者■ブロガー■好き→ロレックス・ベンツ・ポルシェ・ライカ・RIZIN・バチェラー・韓国エンタメ・ハイブランド・旅行東京グルメ□ブロガー集団■富裕層のライフスタイル”本能ブログ■

もう純正にはもどれない~Anker PowerLine III Flowを使ってみたら充電ケーブルの革命が起きてた【Anker】

まだUSB-Aのアダプタで充電してますか?iPad付属のアダプタがUSB-Cになったり、次期iPhone15はついにUSB-C端子という噂もあったり、世の中の充電環境はUSB-Cに変わりつつあります。いつまでも昔iPhoneに付いてきたアダプタでのんびり充電するわけにはいきません。

そうするとケーブルもUSB-C→lightningやUSB-C→USB-Cのケーブルに変えていく事が必要がでてきます。そこで今更ながらAmazonレビュー1万件オーバーで星4超えのAnker PowerLine III Flowを購入してみたらなるほど納得のケーブルだったので是非みんなに使ってもらいたいとご紹介させていただきます。

購入したケーブル

今回購入したのはiPhoneを充電するのに使うUSBC→lightningとiPad mini等を充電するのに使うUSB-C→USB-Cのケーブルの2本。

USB-C→lightningで1.8mのケーブル。シリコン製の結束バンドもついてくるのできれいにまとめておくことができます。

 

USB-C→USB-Cで0.9mのケーブル。短いケーブルにもバンドがついてきます。

 

どうやってもちぎれそうにないヘッドとシリコンの質感が最高です。この柔らかくて滑らかな質感は手に取るだけで高級感が伝わります。

Anker PowerLine III Flowの特徴

  • 柔軟性が高い このケーブルの一番の特徴でもあるシリコン素材を使用したこのケーブルは、非常に柔軟で取り回しやすいのが特徴。折り曲げも問題なく、小さくまとめてもクセがつくことがないので日常使用でのストレスが軽減されます。
  • 高耐久性 Ankerの公称通り、このケーブルは非常に頑丈です。屈曲や引っ張りに対する耐久性が従来のケーブルとは比べ物にならないほど高く、Amazonのレビューでも多数のユーザーがその耐久性を評価しています。
  • 高速充電対応 USB-C PD(Power Delivery)に対応しており、最近増えてきた高容量のUSB-C充電アダプタにもしっかり対応しているのでスマートフォンやタブレットを迅速に充電することができます。カタログでは100Wまでの充電に対応と謳っています。
  • 美しいデザイン 今回購入した黒だけでなく、ホワイト、グリーン、イエローなど色彩豊かで、シリコンのツヤ消し素材が作り出すスタイリッシュなデザインは、多くのユーザーから好評を得ています。

充電速度検証

Apple純正 20W USB-CアダプタとApple純正USB-C→lightningケーブルでiPhone14 Proを充電。9V×2Aで約18Wの高速充電ができています。

Apple純正 20W USB-C電源アダプタ 2780円
Apple純正 USB-C→Lightningケーブル 2480円

 

AnkerのUSB-C 20WアダプタとPowerLine III Flowケーブルで充電。純正コンビと変わらず19W程度で高速充電できています。

Anker 20W USB-Cアダプタ  1780円
Anker PowerLine III Flowケーブル  2190円

どうせ買い換えるならAnkerのPowerLine III Flowケーブル。Apple純正で揃えるより安くそして高品質。1本買ってみてください。きっとあなたも、気に入るはず。