本能ブログ【富裕層メディア】

メンバー全員経営者■ブロガー■好き→ロレックス・ベンツ・ポルシェ・ライカ・RIZIN・バチェラー・韓国エンタメ・ハイブランド・旅行東京グルメ□ブロガー集団■富裕層のライフスタイル”本能ブログ■

実録!結局カババで車が売れなかった話

結論から先に書くと1月末からカババで出品していたベンツが売れず、一括査定で売却することになったお話をさせてください。

www.honknowblog.com

上記の記事のように個人売買サービスのカババで自分のメルセデスAMG CLA35。を売りに出していたのですが、4ヶ月経過しても全く売れず最終的にはNothingでございますー

そもそもカババってなあに?

カババ(Car BABA)は、2020年にサービスを開始した中古車の売買を効率的にサポートするオンラインプラットフォームです。このサービスは、従来の中古車取引の煩雑さを解消し、売り手と買い手双方にとって便利で透明性の高い取引を提供することを目的としています。

カババの特徴
オンライン査定と価格設定
カババでは、ユーザーが車両の情報を入力することで、オンラインで迅速に査定を受けることができます。これにより、売り手はリアルタイムで市場価格に基づいた正確な査定価格を得ることができ、適正な価格設定が可能です。

取引の透明性
カババは、取引の透明性を確保するために、車両の詳細情報や査定結果を公開します。買い手は、車両の状態や過去の修理履歴、走行距離などを確認することができ、信頼性の高い取引が実現します。

迅速な売却プロセス
カババのプラットフォームを利用することで、売却プロセスが迅速に進行します。売り手は、査定結果を確認し、納得のいく価格であれば即座に売却手続きを進めることができます。また、買い手も同様に、詳細情報をもとに迅速に購入の意思決定が可能です。

一括査定サービス
カババでは、オンラインで売却が難しい場合、一括査定サービスを提供しています。このサービスにより、複数の業者から一度に査定を受けることができ、最適な条件での売却をサポートします。

カスタマーサポート
カババでは、専門のカスタマーサポートチームが取引をサポートします。初めてのユーザーでも安心して利用できるよう、売買に関する疑問や手続きのサポートを提供します。

多様な支払いオプション
カババは、多様な支払いオプションを提供しています。現金、銀行振込、クレジットカードなど、ユーザーのニーズに応じた柔軟な支払い方法が利用できます。

利用方法
アカウント登録
ユーザーは、カババのウェブサイトまたはモバイルアプリを通じてアカウントを作成します。基本情報を入力するだけで簡単に登録が完了します。

車両情報の入力
売りたい車両の情報を入力します。車種、年式、走行距離、車両状態などの詳細情報を入力することで、査定が行われます。

査定結果の確認
オンライン査定の結果が即座に表示されます。納得のいく査定価格であれば、売却手続きを進めます。

一括査定の依頼
オンラインでの売却が難しい場合、一括査定を依頼します。複数の業者から査定結果を得ることで、最適な条件での売却が可能です。

取引成立
買い手が車両を購入する意思を示した場合、カババのプラットフォーム上で取引が成立します。売り手と買い手の間で直接連絡を取り合い、車両の引き渡しや支払いを行います。

従来の一括査定との比較

項目 カババ 従来の下取り業者 一括査定
査定の迅速さ 高い 高い
査定の透明性 高い 低い
取引の透明性 高い 低い
カスタマーサポート 専門チームあり 限定的 有り
手数料の明確さ 明確 不明確 不明確
支払いオプションの多様性 高い 低い
価格交渉の自由度 高い 低い
利用の便利さ 高い(オンライン) 低い(店舗訪問が必要) 中(オンライン申込)
売却までの時間 車種による 長い
信頼性 高い(レビューあり) 低い(レビューなし)
一括査定サービスの有無 有り 無し 有り

ざっくりとした比較にはなりますが、一括査定を申し込むとじゃんじゃん電話がなるのが嫌な方(自分のですが)カババプラットフォーム上で売れなかった場合、カババ側が多数の業者に一括査定をかけてくれるので窓口がひとつにまとめられるという利点はあるかと思います。

結果発表~!

・1月末に売り出し始めた価格は495万からだった

・多数のブックマークをされるも問い合わせに至ったのは1件

・一ヶ月ごとに担当者と相談して5~10万ほど値引き

・結局5月時点で435万まで値下げした

・問い合わせがあり420万ならすぐ購入希望者が現れる

・流石に450万以上を目指していたのに420万はありえないので断る

・結局5月をまたぎ自動車税も負担

・カババでの売却を諦めカババ経由で一括査定

・限界でも420万ということで妥協して売却

はい、結論カババの売却は叶わずどんどん下がる市場価値に我慢できず結局カババ経由の一括査定で売却しました。495万スタートで420万でフィニッシュと1月時点で下取り業者に一括査定に出した金額と変わらない金額での買取にはなりましたが、市場の価格は下がっていてカババの担当者のYさんの努力があったことは付け加えておきます。

結局カババはどんな人向け?

www.car-byebuy.com

・すぐ売れなくても良い方向け

・車種によっては今回のように一括査定と変わらない金額に

・地方だと査定まで時間がかかる

・人気車種だと思わぬ高額取引も

・しかし現状必ずしもユーザーにメリットだけあるサービスではない

・長期間売れない場合勝ち下落のリスク大

今回は金額的には期待通りの結果というわけではなかったですが、担当者のYさんには本当に良くして頂き感謝しています。売却の最後まで丁寧にお付き合い頂きカババというサービスそのものへの期待値が下がったわけではないです。しかし、モータージャーナリスト笑・自動車系YouTuberが喧伝するほど、必ずしも高額で売れる訳では無いという事を念頭に置いて頂き、

・自動車税を払うリスク

・車両保管場所がある方向け

・いつ売れるかわからない

というデメリットは正直にお伝えいたします。しかし、取り組み自体は評価しているので今後も利用したいサービスだとは思いました。