【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

感動体験!!【レコード】時代を超えて愛され続ける音、果たしてその魅力とは!?【レコードプレーヤー】

f:id:honknow:20211030230538j:plain

みなさん音楽聴いていますか?トモGPです。今まであまりブログには書いてきませんでしたが、自分は音楽が聴くのも演奏するのも大好きです。というより本能ブログチームは全員音楽が大好きです。最近は世の中の状況的に難しかったのですが、以前はさじゃん、ホッピー、トモGPの3人でよく夜中までカラオケに行っていたものですw。そんな大好きな音楽なのですが、最近レコードの人気が再燃しているなんてニュースをよく耳にします。そこで先日押し入れの中からこんなものを引っ張り出してみました。

f:id:honknow:20211030230607j:plain

MAX LP スピーカー搭載オールインワンUSBレコードプレーヤー

スピーカー搭載型のレコードプレーヤーです、以前購入して何度か使用した後ずっと押し入れで眠ったままでした。実はこのIONのオールインワンタイプのレコードプレーヤーは優れもので、USB経由でPCと繋ぐことでレコードの音源データをPCに抜き出すことが出来てしまうのです。つまり自分はこのプレーヤーを”レコードを聴くため”に購入したのではなく”レコードの音源データを抜き取るため”に購入したので、役目を終えたコイツは押し入れの中で眠っていたわけなんです。そんな経緯を持つプレーヤーですのでスピーカーから出る音などまともに聴いたことがなかったのですが、改めて聴いてみるとこれが意外と良い!(IONさんすみません!)音質はもちろん音量もマンション暮らしでは十分過ぎるほどです、すっかり楽しくなってしまい手持ちのレコードを片っ端から再生して聴いてしまいました。

音楽媒体の変化

f:id:honknow:20211030230914j:plain

レコード、カセットテープ、CD、音声ファイルフォーマットと時代とともに音楽を聴く媒体は変化してきました。中年真っ盛りのトモGPはこの歴史と共に成長してきたようなものですから、多くの音楽データをスマホ1つで管理出来る今の世の中にはただただ驚くばかりです。そんな現在再び注目されているというレコード、そもそもレコードとは一体何なのでしょうか?とんでもなくざっくりとした説明でいきたいと思います!

レコードとは?

「音が鳴ると発生する空気の振動(波)をビニールの板に溝として記録したもの」

ではレコードとCDの違いは?

「レコードで記録した音をより人間が聴きやすくするために、余計な部分を削ぎ落としたもの」

つまり、その瞬間に現場で鳴っている音全てをそのままパッキングしたものがレコードという風に思ってもらって良いかと思います。少なくとも自分はそう理解しています。

よく”レコードは音が良い”と表現されますが、それはレコードが持つ情報量が他の媒体と比較して圧倒的に多いからというのも理由の1つだと思います。より現場の空気感を忠実に再現してくれるということなのです。

ちなみにオーディオテクニカさんのこちらのサイトに非常にわかりやすく解説してありますので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

www.audio-technica.co.jp

 

レコードの魅力とは?

f:id:honknow:20211030232815j:plain


では音以外のレコードの魅力とは一体なんなのでしょうか?これはあくまで個人的な意見になりますが、

収集欲を掻き立てるモノとしての魅力

f:id:honknow:20211030231454j:plain

とにかくデカい。更にその重さと塩化ビニールの質感や独特の匂い、そしてそれに伴うパッケージやジャケットデザインなど、形の無い”音楽”というものをとても丁寧にパッキングしている感じがたまらなく大好きです。当然コレクター魂にも火がつきますw。

聴くまでの手間

f:id:honknow:20211030231601j:plain

それ魅力なの?と思われるかもしれんが最後までお聞きください。スマホなら音楽はワンタッチで再生出来ますが、レコードはそうはいきません。プレーヤーの電源を入れ、レコードを起き、針を乗せる、一体何の儀式かと思うくらい手間がかかります。当然曲も飛ばせませんw。でもこの面倒臭さが大好きな音楽と向き合うための所作のようで大好きです。音楽は何かをしながら聴くことが多い今の時代に「さぁ聴くぞ」と腰を据えて音楽を聴く時間をわざわざ作るのって物凄く贅沢な気がしませんか?

探す楽しみ

f:id:honknow:20211030231750j:plain


実は日本は中古レコード大国、世界中のレコードマニア達がこぞってレコードを探しに来るくらい日本には中古レコードが出回っています。しかし中古レコード屋って敷居が高いイメージがあるので初心者にはなかなか入りづらかったりするものです。しかし今はメルカリのような個人売買のサイトにも山ほどレコードが出品されているので、昔とは比べ物にならないくらいグッとアクセスしやすくなりました。ちなみに自分もレコードを買うときはまずはメルカリから探します!

f:id:honknow:20211030232915j:plain

そしてゲットしたのがこちら!
といったように人によってはデメリットにもなってしまうことが、レコードにおいては魅力に変わってしまうわけなのです。

レコードをより身近な存在にしてくれる神ツール

f:id:honknow:20211030233012j:plain

スピーカーがついているとはいえ、音質などやはり本格的なスピーカーには敵いません。しかしレコードが奏でる音の雰囲気や針が溝をなぞる時のプツプツ音など、レコードならではの魅力を味わうには十分過ぎるほどのスペックを持っています。自分の好きなアーティストが意外とレコードを販売していたりもしますので、今回の記事を読んで少しでも興味が湧いたら軽い気持ちでみなさんもぜひ始めてみてはいかがでしょうか、きっとそこには新しい音楽体験が待っているはずです。