【本能ブログ】大人の物欲全開ブログ

■物欲全開メディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

美術館

圧倒的な建築美!何時間もいられるMOA美術館【熱海】【熱海観光】

どこへ行っても美術館は絶対に行くSILVERです。日本滞在後、今回初めて熱海旅行へ行きましたが楽しみしていたのは「MOA美術館」でした。HPで事前に見ていて海がきれいに見えて、自然豊かなロケーションだとい事で期待値ぐっと上がってました。 MOA美術館 | M…

デートにおすすめな都内の2022年夏!美術展ベスト5!【Immersive Museum】【東京デート】

本能ブログの読者皆さん、暑い夏をどう過ごしていますでしょうか?東京の湿気と暑さで外のデートや気分転換が難しくなってないでしょうか。私デザイナーのSILVERは年中ずっと美術展を探して都内いたる所に出かけていますが、実は美術館デートは”涼しい”です…

想像と破壊のクリエイト!ダニエル・アーシャムという才能を見てきた【現代アート】【現代美術】【六本木ヒルズ】

みなさんダニエル・アーシャムという現代アーティストをご存知でしょうか?色覚異常というハンデがありながら様々なジャンルの作品制作に取り組む今を生きるアーティストです。 過去にはDior、ティファニー、LVやポルシェとも協業やコラボも実現しておりアー…

3/14まで!魅惑の”メンズリングコレクション”を見てきた【21_21DESIGN SIGHT】【レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校】

現在六本木の21_21DESIGN SIGHTで行われいている”メンズリング イヴ・ガストゥ コレクション”を見てきたのでお届けしたいと思っております。開催も2022年の3月14までと迫っておりますので気になる方はお早めに。本能ブログYou Tubeチャンネルにも今回の模様…

モネを湛え森と共存する圧倒的な建築。箱根ポーラ美術館をライカQで撮影してきた【LeicaQ】

LEICA Q (Typ116) 芸術の秋。コロナ禍も落ち着き、展示をめぐる活動を再開したいさじゃんです。前回はKaws東京ファーストをLeicaQで撮影した記事を書きました。 美術館や展示に行き慣れていない方だと、「作品が撮影可能」ということを知らない事が多く撮影…

終幕迎えたKaws Tokyo FirstをライカQで振り返る【カウズ】【カメラ】【Leica】

(LeicaQ Typ 116) 今年の7月から開催され昨日終了となった,KAWS TOKYO FIRST 4ヶ月に渡り六本木の森アーツセンターギャラリーにて開催されたくさんの来場者が会期末まで訪れていました。KAWSの大ファンであり、彼のプロダクトコレクターである私さじゃんが…

終了迫る!上野の森美術館で開催中の”キングダム展”に行ってきたら感動で泣いてしまった話

好きなキャラクターは桓騎、好きな戦いは函谷関の戦い!さじゃんです。人生の中で一番自分の中で影響を受けた漫画「キングダム」ですが以前実写版のキングダムのお話をさせて頂きました。 もちろん映画も良かったのですが原泰久先生の書く力強く男臭いあのタ…

【映画】”えんとつ町のプペル”は大人も子供も楽しめる心が暖まるストレートなファンタジー作品だった

以前YouTube番組のWinWinWiiinのお話にも登場したキングコング西野亮廣原作のえんとつ町のプペルが映画化され去年のクリスマスから公開がスタートしております。その制作秘話や思いを聞いて是非行ってみたいと感じていたので、密を避けて一人でゆっくりと鑑…

本当の美大生であり現役デザイナーが読んでみた「ブルーピリオド」~美術の道を悩んでいる人々へ~

皆さん、アート好きですか?美術って難しい、美術館とか行かない、絵がうまくかけないから、ということであまり興味ない人もたくさんいらっしゃるかと思います。 私は海外で学校を通っていた現役デザイナー、現代美術家です。 【公式】ブルボン アルフォート…

【美術展】STARS展に言ってきた最終回(宮島達男編)

今回で4回目を迎えたSTARS展。6人のアーティストを迎えて六本木の森美術館で開催されております。まだまだ開催中ですので気になる方はぜひ。全3回のレビューもよろしくおねがいいたします。 www.honknowblog.com www.honknowblog.com www.honknowblog.com 宮…

【美術展】日本の現代アートの到達点!STARS展に行ってきた(奈良美智編)

前回前々回とアーティストごとにご紹介してきた、STARS展。今日は圧倒的な作品数とスケールの大きな展示が印象的だった奈良美智のパートをご紹介していきたいと思います。 独特の存在感を放つ少女の目 奈良美智と言えば、代表的な「目を大きく見開く少女の絵…

【美術展】日本の現代アートの到達点!STARS展に行ってきた(李禹煥/草間彌生編)

前回の村上隆編に続き本日は李禹煥と草間彌生の作品をご紹介していきたいと思います。もし、よかったら前回の記事もみていただけたら幸いです。すべて撮影はライカQ(Type116)にて行っております。 李禹煥 韓国人アーティスト李禹煥、日本でずっと活動され…

【美術展】日本の現代アートの到達点!STARS展に行ってきた(村上隆編)

六本木の森美術館で行われている「STARS展」に行ってきました。個人的には村上隆、草間彌生が好きなのでやっと行けた~といった感じで嬉しかったです。購入ですがご時世的にも入場制限をされているようで事前にネットで予約してから行きました。詳しくは公式…

バンクシー展に行ってきた[最終回]ーバンクシーが向かう先とはー

3回に渡ってお送りしてきた、現在開催中のバンクシー展レビュー。バンクシー展に関する記事は沢山のアクセスが頂いており日本において彼への関心の高さが伺えます。紹介しきれないものも多くありますが可能な限りご紹介してきたBanksy展。最終回は、最後にご…

バンクシー展に行ってきた[後編]ースケールの大きなプロパガンダへー

バンクシー展のレポートも今回で3回目、お付き合いいただきありがとうございます。 www.honknowblog.com www.honknowblog.com 圧倒的な作品数ですべてをご紹介できませんが、後編では今までご紹介したストリートにおけるスプレーアートであってシルクスクリ…

バンクシー展に行ってきた[中編]ー反戦を届ける想いー

前回の前編に続き今回もバンクシー展の作品の一部をご紹介していきたいと思います。バンクシー展の記事の反響は大変大きいものを頂き感謝しておりますし、彼への興味も日本においても絶大なものがあると感じております。 www.honknowblog.com 反戦をモチーフ…

バンクシー展に行ってきた[前編]ー彼の狂気がアートになるときー

現在横浜で開催されている、バンクシー展「天才か反逆者か」を見に行ってきました。 banksyexhibition.jp 昔から大ファンで、彼の版画を数点所持しているほど。3月からの開催でしたからいの一番に行きたかったのですが新型コロナウイルスの外出自粛によりず…

【美術展レビュー】バスキアが27歳までに描いた世界

天才とは27歳で亡くなり永遠となる 27歳で才能のある有名人が亡くなるジンクスは果たして神のイタズラなのだろうか。27クラブという言葉があるように今軽く記憶にとどめているだけでも、 カートコバーン ジミ・ヘンドリックス ジャニス・ジョプリン ジム・モ…