本能ブログ【富裕層メディア】

メンバー全員経営者■ブロガー■好き→ロレックス・ベンツ・ポルシェ・ライカ・RIZIN・バチェラー・韓国エンタメ・ハイブランド・旅行東京グルメ□ブロガー集団■富裕層のライフスタイル”本能ブログ■

キングオブ調味料「ラブパク」は新時代の食卓の相棒だ!【LOVEPAKU】【調味料】【新生活】

食べたことの無いものはとりあえず試してみたいトモGPです。前回のAmazon新生活セールおすすめアイテムとして紹介させていただいた”松屋”の在宅福袋、

www.honknowblog.com

購入以来食べ過ぎてしまい全30食分のおかずも残りわずかとなってしまいましたが、今回おすすめしたいアイテムも一人暮らしの強い味方となってくれること間違いなしです。魔法の調味料「LOVEPAKU(ラブパク)」今回はこちらの商品を紹介させていただきたいと思います。

LOVEPAKU SAUCE(ラブパク ソース)

レモングラスを始めとしたフレッシュなハーブと様々な薬味野菜をミックスし、素材の味わいを際立たせるため生のまますりおろして調合する新製法を用いて作られた、マイルドで味わい深いエスニックソース、それが魔法の万能調味料「LOVEPAKU SAUCE(ラブパク ソース)」です。(公式HP参照)

lovepakusauce.shop

ラブパクは2020年の調味料選手権にて優勝を飾り、その後も各メディアでとりあげられている人気アイテムなので目にしたことのある人も多いのではないでしょうか?しかしラブパクはその知名度と反比例し近所のスーパーなどではまず置いていないなかなか入手しずらい調味料だったりもするのです。

どこで買えばいいの?

一部のセレクトショップやおしゃれ雑貨屋などに置いてある場合もありますがネットでの購入が最もお手軽で簡単かと思います。

LOVEPAKU(旧LOVEパクチーSAUCE)

LOVEPAKU(旧LOVEパクチーSAUCE)

  • LOVEPAKU(ラブパクチーソース)
Amazon

もちろん公式のHPからも購入可能ですがアカウントの作成などオンラインならではの煩わしさもあったりしますので普段よく使うAmazonや楽天なんかでの購入をおすすめします。自分はAmazonでの購入しました。送料込みでも割安で、しかもプライム会員なら翌日に届きますのでとにかく便利。しかし調味料にしては”割高”ですし味の想像ができないのでなかなか手がにくいという声もよく聞きます。では果たしてラブパクとは一体どんな味がするのでしょう?

活用レシピは無限大

ラブパクの味を一言で表現するのはなかなか難しいのですが香りのイメージはタイ、ニンンクやショウガを擦りおろして様々なスパイスを混ぜ合わせた非常にエスニックな味わいです。レモングラスの香りが非常に特徴的で程よい酸味が絶妙でとにうかく食欲をそそります。パクチー苦手でも大丈夫?といった声をよく聞きますが中にパクチーが含まれているわけではないので問題はありませんw。


www.youtube.com

ラブパクを用いたレシピ集などはすでに多くのサイトでも取り上げられていますが、とりあえず最もメジャーな活用法といえばやはり公式でも大々的に謳われている様に”餃子”につけて食べることでしょう。野菜スティックやからあげなんかとの相性も抜群です。

調味料選手権優勝の肩書きは伊達ではなく基本的に何にでも合う万能調味料なのですが、自分が個人的にハマっている使い方をいくつか紹介したいと思います。

冷奴

まずは冷奴、冷やした豆腐にそのままラブパクをぼてっと乗せただけの一品です。しかし侮るなかれその味はまさに絶品。このままですとあまり見栄えが良くはないので、お好みに合わせてネギなどで彩りを加えていただければと思います。

豆腐にただ乗せただけなのにまるで一手間かけたような美味しさになります。スパイシーな塩辛さとレモングラスの酸味が豆腐に最高にマッチし、居酒屋で注文したら”本日のおすすめ”あたりで900円近くしそうな一皿です。豆腐は比較的水分の多い食材なので特にそのまま食べた場合味が薄まることがよくありますが、ラブパクのパンチの効いた味は水分に負けることなく豆腐とよく絡み美味しくいただくことができます。

ウインナー目玉焼き丼

私トモGPの”最後の晩餐はコレ”と言う位大好きな一品”ウインナー目玉焼き丼”です。当然これまでは全体的に醤油をかけていましたが試しにラブパクを使用してみたらこれが大当たり!今までの醤油風味とはガラッと雰囲気が一転、タイのガパオライスを思わせる様なエスニックなテイストに一気に様変わりします。

スパイシーなラブパクは肉料理との相性が特に良く当然ウインナーにもバッチリ合います。半熟の黄身と絡めて食べれば白飯は無限に胃の中に放り込めますwとにかくラブパクのエスニックでスパイシーな風味が食欲をめちゃくちゃそそるのでその美味しさは箸が止まらなくなるほど。

もはやどんな料理においても醤油もしくはラブパクの2択が可能になってしまう程の、正に魔法の万能調味料とも言える「ラブパク」なのですが欠点もいくつかあります。まず初めに最初にも書いた様に”気軽にに手に入りにくい”ということ。そして2番目に料理なんかにも使い始めると意外と早いペースでなくなってしまうということ、最後はやはり他の調味料に比べて価格が高いということでしょう。しかしラブパクは1度この味を覚えてしまうと病みつきになること必至の激ウマ万能調味料です。一人暮らしのフレッシャーズに限らずぜひ多くの人に試してもらいたい調味料ですので、気になった人はぜひ1度チェックしてみてください!

LOVEPAKU(旧LOVEパクチーSAUCE)

LOVEPAKU(旧LOVEパクチーSAUCE)

  • LOVEPAKU(ラブパクチーソース)
Amazon