【本能ブログ】大人の物欲全開ブログ

■物欲全開メディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

旅行中のapple watch充電はこれ!エレコムの巻き取り型充電スタンド

AppleWatchは便利ながらも、毎日の充電が必要なため、旅行中の充電問題がよく出てきます。家で使っているアダプタとケーブルを持っていけばいいのですが、コードがかさばったり、いちいち持っていくのも面倒だったりします。

モバイルバッテリーで充電できるものもありますが、ホテル宿泊で夜に充電できる環境なら持ち歩きに便利な巻き取り式がおすすめです。

ELECOM 巻取り型充電スタンド

Apple Watch磁気充電ケーブル(高速充電スタンドタイプ)
高速充電にも対応した、ケーブル巻き取りが可能なスタンドタイプのApple Watch充電用ケーブルでApple正規認証であるMade for Apple Watchを取得しています。Apple Watch 7/8でUSB-Cアダプタと接続して使用することによって高速充電を行うことができます。定価7500円ですが、Amazonやヨドバシなどの家電量販店で5000円程度で購入できます。

 

コードの巻取りは手動ですが、巻き取ることによって収納は持ち歩きに便利です。
正規認定品で高速充電も対応する優れもの。

 

本体はシンプルに充電スタンドの周りにコード巻取りのカバーがついている構造。
そのコンパクトシンプルなデザインにより、持ち運びしやすくなっています。コードが絡まることなくバッグやポケットに簡単に収納でき、旅行や出張などの際にも重宝します。

 

裏側にはゴムが付いていてズレにくくなっているので、普段使いにもおすすめ。
必要な分だけコードを伸ばし、デスク上やベッドサイドテーブル上など、限られたスペースを有効に活用したい場合に特に役立ちます。

 

USB-Cアダプタは用意する必要がありますが、繋いでAppleWatchを上に置くだけで充電が始まります。

 

中央のスタンドを立ち上げてスタンドモードでの使用も可能です。

Apple Watchの充電器としての新たな選択肢として、コード巻取り式の充電器はその優位性を見せています。そのコンパクトさと効率性は、普段使いから旅行まで様々なシチュエーションで重宝されることでしょう。巻取り式の充電器を試すことで、あなたのApple Watch体験はさらに向上すること間違いなしです。

www.elecom.co.jp