【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

【テイクアウト】美味!!本格バインミーを笹塚で!ペット同伴OKのバインミーバーバー【笹塚】

f:id:honknow:20210125182156j:plain

バインミーってご存知でしょうか?世界で最も美味しい屋台料理でと呼ばれている料理なんです。柔らかめの小さなフランスパンに具を挟んだサンドイッチやバーガーライクなソウルフード。ベトナム語でバインミーとは「パン」という意味で現地ではパンにレバーペーストを塗り、チャーシューやパテ、ダイコンやニンジン(ピクルス風)、レタス、きゅうりや他の野菜、そしてパクチー、ミントを具材としてはさみます。そんなベトナム庶民の味バインミーを都内で味わってみたのでご紹介します。

バインミー専門店

f:id:honknow:20210125182152j:plain

2018年6⽉にバインミー専⾨店”バインミーバーバー”を下北沢にオープンしたとのこと。人気を博し NY出身のロナルド・メルセデスの協力により、「バインミーバーバー笹塚店」を2020年オープンしたということで都内に2店舗目となります。

f:id:honknow:20210125182228j:plain

今回はテイクアウトでお邪魔しましたがペット同伴可ということもあり、散歩途中でバインミーサンドを購入した外国人のお客様が!欧米系の方だったので知る人ぞ知る世界的な屋台料理なんだということを再認識しました。

f:id:honknow:20210125182234j:plain

自分も生まれてはじめて食べることになるので、日本語のメニューを見ても何がなんだか分かりませんw基本的にはバインミーと呼ばれる外側がサクサクのパンに何を挟むかの勝負で質問すると女性スタッフの方が親切に教えて下さいました。今回は一番人気!と書かれたバインミーバーバー(店名でもありますね!)を注文。しかし、自分はパクチーが苦手なのでパクチー抜きカスタムをお願いしました。平気な方はパクチーアリのほうが本場のバインミーに近くなると教えて下さいました。

f:id:honknow:20210125182201j:plain

カフェ&イートインスペースも落ち着いた感じで店内で軽く食べていくのも良いかもしません。オーダーしてから待つこと10分。出来ました~とのことで急ぎ家路へ。

f:id:honknow:20210125182237j:plain

キャンディーの包装のようにパッケージしてくれます。ホクホクの温かさ!って感じの食べ物ではないのですが具材の温かみを握っただけで感じれますw

f:id:honknow:20210125182243j:plain

パクチーを抜いてくださいましたので緑色の彩りは無く寂しいですが、野菜とお肉と甘辛いソースと素晴らしい食感のフランスパンの組み合わせが非常にマッチします。野菜はピクルス的に甘酢漬けになっているので、基本的な味は「酸味」的なのですが日本人仕様に合わせてくださっているのか非常に食べやすく夏場の食欲が落ち込むときでもサッパリとしていて良さそうです。

f:id:honknow:20210125182253j:plain

兎にも角にもパンの食感が素晴らしく硬いフランスパンって苦手な方も多いのですが、硬すぎず外側のカリっとした感じを突き詰めたようなバインミー(パン)はまた食べたくなる感じです。

f:id:honknow:20210125182300j:plain

本場のバインミーは米粉が入っていないというお話も聞いたことがり日本人仕様に米粉が配合されているバインミーも多いとのこと。いずれにしても自分の初バインミー体験は

また食べたくなる新食感サンド

となり、下北沢店にもお邪魔してみたいなーと感じました。

f:id:honknow:20210125183645j:plain

ペット同伴のOKですからこのように、愛犬と一緒にゆったりとした日本的カフェバインミーを楽しんでいただけたらと思います。個人的にはまたすぐにでも行きたい!そう思わせるお店でした。

retty.me