【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

今テレビが熱い!菅田将暉主演、テレビドラマ「コントが始まる」が最高に面白い!

f:id:honknow:20210522213229j:plain

映画だけじゃなくドラマも大好き、トモGPです。とは言いつつも、YouTubeや各種サブスクの普及により今やすっかりオワコン化しつつあるテレビ番組。自分もたまに気になる番組がある時以外は全くと言って良い程テレビを見なくなってしまいました。しかし今期は坂元裕二脚本「大豆田とわこと3人の元夫(フジテレビ)」や松坂桃李主演「今ここにある危機と僕の好感度について(NHK)」をはじめ国産ドラマが良作揃い、なかでも菅田将暉主演「コントが始まる(日本テレビ)」がとても面白いので、今回はこのドラマの魅力を皆さんにお伝えしていきたいと思います。

コントが始まる

f:id:honknow:20210522213350j:plain

www.ntv.co.jp

高校時代の同級生である春斗(菅田将暉)、潤平(仲野太賀)、瞬太(神木隆之介)の3人組みからなるお笑いグループ”マクベス”は、結成10年目を目前に解散の危機にさらされていた。地道に活動は続けるものの、人気はおろか世間的にもほとんど認知されていない様な状態。勢いに任せて次回の単独ライブを最後に解散を発表するが、果たしてこれからどうなってしまうのか?というのが大まかなあらすじです。登場人物は主演の3人に加え、彼らが深夜ネタ作りのために利用するファミレスの店員でマクベスの数少ないファンの里穂子(有村架純)やその妹つむぎ(古川琴音)など、とりあえず出演者がめちゃくちゃ豪華!この俳優陣だけで映画を3本は撮れそうなほどですよね。と、ここまででお気づきの方もおられるかと思いますが、出演者の方達は皆ほぼ同世代。そうなんです、このドラマは”お笑い芸人の生きる道”的なストーリーと誤解されがちですが、あくまでそれは題材に過ぎず、本筋はそれらをテーマにした”若者達の青春群像劇”なのです。

ピースの又吉直樹さん原作の「火花」のように、最近は”お笑い芸人もの”が、ドラマや映画などにおける一つのジャンルとして確立されつつあります。当然その様な作品のなかでは登場人物達によるいわゆる”ネタ”も披露されるわけですが、今回紹介するドラマ「コントが始まる」においても同様に作中でお笑いグループ”マクベス”によるコントが披露されます。

構成の魅力

f:id:honknow:20210522213703j:plain

基本的にストーリーは一話完結のスタイルですが、その一話毎の構成が非常に凝っています。毎回物語はどこかのライブ会場のステージ上でのコントからスタートします。コントの前半部分が終わると場面はドラマの方に切り替わり、最後にドラマが一件落着終了したところで冒頭に流れていたコントの後半部分が流れる、という仕組みになっているのです。ここで面白いのは、毎回コントの内容とドラマ部分の内容とが必ずリンクする仕組みになっているということです。このネタはこのエピソードを元にして生まれたのかなぁ?とか、そもそもこのライブは時系列的にいつ行われているものなのか?など、これから後半に向けての展開にワクワクしながら毎回楽しませて貰っています。

肩肘張らないストーリー

f:id:honknow:20210522213607j:plain

最初にも書いたように、大まかな流れは1ヶ月後のライブを最後に本当に解散してしまうのか?それだけです。ときにバカバカしくときにほろっとするようなエピソードが満載で、かつそこまで重くなり過ぎないテイストに仕上がっているので毎回肩肘張らずに見ることが出来ます。どうしても青春群像劇って後半に進むにつれて重くなりがちですが、このドラマの様に”少し緩い位のテンション”で進むのも全然アリだなぁなんて思ってしまいます。むしろこういう雰囲気が、今の20代後半の世代のリアルだったりもするのかもしれません。

とにかく豪華な出演陣

f:id:honknow:20210522213833j:plain

言うまでもなく当然出演者達の演技は本当に素晴らしく、菅田将暉さんに至っては念願の青春群像劇ということでかなり気合も入られている様子で、有村架純さんも、今までのイメージとは少しかけ離れた役をやられていたりして見どころは盛り沢山。神木隆之介さんは、実は同年代の群像劇的な作品にはほとんと出られたことがなかったらしいのですが、さすが芸歴=ほぼ実年齢の実力は伊達じゃないです。化け物揃いの出演陣の中でも、"神木隆之介らしさ"を崩さずバリバリに存在感を放つ事が出来るこの人は、もはや役者というより演技の職人といった感じです。そしてそんな濃いメンバーの中でも僕が特に好きなのがこの人、

f:id:honknow:20210522214432j:plain

仲野太賀さんです。ジャケ買いじゃないですけれど、映画でも何でもこの人が出演していればとりあえず何でも見たくなってしまう程好きな役者さんです。豪快なように見えて繊細、そして時折泥臭い演技でとにかく切ない。どんな作品でも何かセリフを発するだけで、画面の中を一気に太賀ワールドにしてしまう彼の力は本当に凄いと思います。そんな大好きな仲野太賀さんの演技も存分に味わえるのもこの作品の大きな魅力の一つかと思います。

気になる今後の展開は?

f:id:honknow:20210522213812j:plain

マクベスは本当に解散してしまうのか?微妙に気になる春斗(菅田将暉)と里穂子(有村架純)の今後の関係は?夢を貫くことの難しさや売れない芸人の葛藤など、涙あり笑いありの内容で毎週楽しみにしている「コントが始まる」、タイトルが妙だったり、少し凝った作りでイマイチ視聴率が振るわない様子ですが、こんなにも今旬な役者さん達を一同に見ることが出来るドラマはそう無いと思います。やはりドラマはこうでなくては!と思わせてくれるような本当に面白い作品です。今からでも全然間に合いますので、土曜の夜はみなさんもぜひ一緒に「コントが始まる」を楽しみましょう!