【本能ブログ】大人のライフスタイルブログ

■深堀りメディア”本能ブログ”■ブロガー/コラムニスト■メンズファッション/カメラ/時計/猫/ヘルスケア/ガジェット/レビュー/投資/

前代未聞!ハイブランド同士異色のコラボ”THE HACKER PROJECT”を買ってみた(前編)【グッチ】【バレンシアガ】

f:id:honknow:20211122105425j:plain

BABABABALENCIAGA Ho!ババババレンシアガ!さじゃんです。今、ハイブランドである【GUCCI】と【BALENCIAGA】がまさかのコラボを展開中なのをご存知でしょうか?例えばですが、今年であればGUCCI×ノースフェイスだったり自分も愛用していたSupreme×LVだったりと普通はジャンル違いのコラボレーションがシナジーを起こすことを期待して組まれるのですが今回はまさかの”ハイブランド”同士。このタッグに見え隠れする意図とは一体。。。ファッションヲタが独自解説してみます。

アレッサンドロ・ミケーレとデムナ・ヴァザリアという2人の鬼才

f:id:honknow:20211122173721p:plain

斜陽とまでは言いませんが昨今ほどの影響力を持てていなかった、BALENCIAGAというメゾンを完全復活させた立役者が現在のデザイナーであるデムナ・ヴァザリア。彼の手掛けるラインナップはモードブランドと言うよりもストリートカルチャーがメインのスポーティーアイテムがメインターム。オーバーサイズのウエアをモードの真ん中に持ってきたのは何を隠そう彼なのです。みなさんも”トリプルS”と言う名のBALENCIAGAの厚底ダットシューズを一度は見たことがあるかと思います。

f:id:honknow:20211122174209p:plain

ある意味で”ハイブランドを再定義した”とも言える彼の才能は現在ルイ・ヴィトンのクリエイティブディレクターを務めるヴァージル・アブローと共にファッション界の最重要人物と行って良いかと思います。

f:id:honknow:20211122173726p:plain

一方時を同じくして、思ったようにモード界で存在感を示せていなかったGUCCI。アレッサンドロ・ミケーレという天才デザイナーを迎えたことに寄って若年層を中心に一気にトレンドを作ったこちらも現在のモード界において最重要人物と言って良い一人。

f:id:honknow:20211122174647p:plain

近年はディズニーとのコラボやまさかのドラえもんコラボで鬼才ぶりを発揮。今まで組むことがないであろうアニメキャラとのコラボを本当に実現させるぶっ飛び感はバレンシアガのデムナ・ヴァザリアといい勝負ですし、ある意味突き抜けていると言う感覚で言えばアレッサンドロ・ミケーレのほうが良い意味で”ヤバい”かもw

そんなバレンシアガとグッチが所属するケリンググループ(コングロマリット)が仕掛けるまさかのバレンシアガとグッチのコラボ。ライバルであるLVMHやリシュモングループも胸中穏やかではないのではないでしょうか。

グッチとバレンシアガでラインナップが逆!?

f:id:honknow:20211122173729p:plain

一瞬バレンシアガがHP画像かと思いますが、こちらが”グッチ側”のハッカープロジェクトのアイテム。バレンシアガの伝統のバックデザインなのになぜがグッチのGG柄という、一瞬東アジアのパチもんかと思う目を疑う感じになりますw

f:id:honknow:20211122175240p:plain

バレンシアガのHPに登場しているグッチ的ラインナップ。よく見るとGGパターンがBBパターンになっていたりGGロゴ部分がBBロゴになっていたりと、もう”ワケワカメ”状態。グッチなのかバレンシアガなのか混乱する感じをあざ笑うかのようなアイコンとなるトートバッグが。

f:id:honknow:20211122175549p:plain

”This is Not a Gucci Bag"

こちらはバレンシアガ側のコラボトートバッグ。おい!と突っ込みたくなりますが、バレンシアガのデザイナーのデムナ・ヴァザリアのアイデアなのかもしれません。

f:id:honknow:20211122175802p:plain

逆にバレンシアガの魂とも言えるトリプルSがグッチのHPに登場。違和感しかありませんがお互いにオマージュしつつ、どのアイテムをGGパターンにしていくかの大喜利みたいになっていますwww

購入は制限がかけられてて居ましたがオンラインにて一部販売されていたり、店舗のみの商品があったり先程もお伝えしましたが、バレンシアガ側とグッチ側で置いてある商品が全く違うので気になるかたは両ブランドのHPをチェックしていただくことをオススメします。

次回後編は購入できた顛末と何を購入したのかをお届けできたらと思います。

【追記2021年11月28日】後編はこちら

www.honknowblog.com